人気ブログランキング |

タグ:ハリマヤ ( 14 ) タグの人気記事



ハリマヤさんのスイーツ系パンを早くご紹介したくてウズウズしていました!

c0363369_14565714.jpg


これはね、ここに来ないと食べられないのです。

そしてここで作りたてをすぐに食べて欲しいのです。
美味しくって「おいしい!」しか言えませんから。




c0363369_14565758.jpg

あんすくりーむ

もちっとヒキのあるリュス生地に、
あんことミルクアイスをサンドした人気パン

c0363369_14565727.jpg

このミルクアイスは、
ハリマヤさんに程近いアイスクリーム専門店「ユキモン」さんのミルクアイス「こくみるく」

ユキモンさんはこだわりの素材を使ったアイスクリーム屋さんなのですが、
そのユキモンさんの一番人気「こくみるく」は濃厚でまさしく「乳」「乳」!!

そんなアイスと甘さ控えめのアンコをしっかり包むリュスは、
もちっとして程よい塩気があり、甘さをまらやかに中和。

おいしいです。

ぜひお店にいくなら買ってほしいサンドです


c0363369_14565776.jpg
リュスももちろん売っているので家でサンドを再現しちゃってもいいかも!


c0363369_14505638.jpg
次にオススメはこのメロンパン

催事では販売されていなかったと思うので、私はお初。

でもお店で並んでいたこの子を見たら「きらり」とオーラを放っていて、
普段はメロンパンはあまり手が伸びないのですがスルスルとトレーに…

それくらい何だか魅力的で!

しかしこれこそパンヲタの直感ですね

c0363369_14505678.jpg
これは食べてほしいメロンパンです!


私がメロンパンを買わない…スルーしてしまうのは、

お菓子なイメージだから
食べてもお腹にたまらないから

なのですが。

そんな私が「おお!美味しい」と感激したお味と食感にニヤニヤしちゃうほど。

c0363369_14505705.jpg
サクッとした食感とコクを感じる甘さのクッキー生地の下には、
重たくなく軽すぎず、
そしてジューシーな生地が存在感を出しているのです


うわー。これは嬉しい出会い!


c0363369_14525473.jpg
そして…これを力一杯ご紹介したい「季節の大福パン」!!!

これ、あんぱん好き、そして、
福岡人なら知っているであろう某老舗和菓子屋さんのアレが好きな方は必食ですよ

c0363369_14525464.jpg
じゃーん!

ででんと丸ごと巨峰に白餡!!

この見た目…そうあのお店(如○庵)のあの和菓子をイメージされているそう

なるほどなるほど、面白い!(笑)

c0363369_14525589.jpg
このパン、とっても好き!

パン生地は口にいれると柔らかくて潰れちゃうようなうすーい生地なのに、ひきがあってもちもち!

おいしくってたまらず、
悶絶しながら「これは食べてほしい!」と、
あんこ好きなあの方やこの方、たくさんの方のお顔を思い浮かべちゃいました。
そして違うバージョンもぜひとも食べてほしい…私も食べたい…ムクムク。

またの訪問がとても楽しみになるハリマヤさん。

いつか、いや近いうちに…皆様を誘ってパンドライブをしたい
でも私がひとりでやっても実現できないかなぁ

それか午前中買いにいって、どこかでハリマヤさんパーティーとか…

などなど、妄想しています。


お忙しい中、私を温かく迎え入れてくださり、
たくさんお話をしてくださったハリマヤさん

そんなハリマヤさんのパンたちをなかなか買いにいけないという方々に届けられたらなぁ

私のような小さな存在でもできたらなと大それたことを考えてます☆




「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日


ハリマヤさんレポ、途中なのにいきなり「番外編」です。

この話をどうしても早くお伝えしたくて。


c0363369_07231649.jpg

ハリマヤさんのバゲットのこと。

「バゲット・ハリマヤ」


福岡県産ミナミノカオリ100%、

手ごね仕込み、
自家製酵母でじっくり長時間発酵させた生地のこちらのバゲット、

クラストはやや厚め、
クラムはしっかりとした弾力ある食感で食べごたえあり!

の、美味しいバゲットなのですけど、

だけどそれだけじゃないのです。

このバゲットにはもうひとつ、大切な旨味成分が入っているのです。


お休みの朝、ハリマヤさんのバゲットをサンドにして朝ごパンしていたのですけれど、
「あー美味しいなぁ。この生地、美味しいなぁ」と思いながらふと息子を見たら、
(息子はサンドではなくバゲットだけ食べさせてました)

チビチビ噛りながらニヤニヤと美味しそうな顔をしてて。

その様子が嬉しくてハリマヤさんにお伝えしたとき、
このバゲットに込められた想いを教えて頂きました。

c0363369_07393006.jpg


このバゲット、「福岡の大地」をイメージされて作られたバゲットなのですよ。

自分が暮らす土地の香り、味…それを感じられるような食感と風味をイメージしてこのバゲットに込めたんだそう。

なんて素敵なんだろう。

私、なんて素敵なパン屋さんに出会ったんだろう!

もう感動でいっぱいになりました♡

私のような小さなブログではたくさんの人に届かないかもしれない

それでも、
そんな私に大切な想いをお話して下さったことが嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

パンは作った方の思いが伝わるものだと改めて感じ、ご縁のある方に届けられたらなと、このお話を共有したくて綴りました。


このブログがどこかで誰かの目に留まり、
そしていつかこのバゲットを手に取って食べてもらえたときに、
福岡のこと、ハリマヤさんのことを思って頂けたら嬉しいです。


c0363369_14505646.jpg

さて。

スイーツ系の話も書いてるのでまだまだ続きます。




「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日



前置きが長すぎましたが(笑)
実食編です!
そしてこちらも長いです。

今回は怪物的胃袋のAさんをお連れしていたので食べまくるぞ!の勢いでいっちゃいましたよ

まずはイートインしたパンから中心にご紹介しますね

c0363369_14542025.jpg

ハード系は外せません!

c0363369_14542039.jpg

いちじくとクルミの全粒粉パン

c0363369_14542003.jpg

やはりこういったハード系もその日のベストな状態で食べると一段と美味しいです

特に皮の張り具合、
何とも表現し難いですが、カリッともパリッとも違う程よい歯ごたえ。

そして生地の弾力、旨味。

こんなに美味しかったかな?と感動しっぱなしで、
「おいしい!」
と、ひたすら連呼。

全粒粉のこの生地もミナミノカオリだそう。

c0363369_14542022.jpg

オレンジとカレンツのコンプレ

c0363369_14542147.jpg

大人気の山葡萄パンよりは少なめのカレンツですがその存在感は半端なく、
オレンジも爽やかなアクセント

私、こういった生地が好きなんだなぁ…
ドライフルーツの甘味と酸味のハーモニー…


こんなとき、もっと知識があればうんちく語れそうなのに勉強不足で申し訳ない



c0363369_14505600.jpg

お店で買えるならサンドも!

プレッツェル生地にウインナーがサンドされたこのパン(カリーヴルストドッグ)が特に好みでした!


c0363369_15234153.jpg

こちらは持ち帰りしたスコーン

バナナとくるみ
全粒粉

季節替わりで販売されるスコーンですが、
ハリマヤさんのスコーン、とっても美味しいのですよ!

まろやかなコクを感じて重たすぎず…私の周りでもファンが多くて。


その秘密が知りたくてお聞きしたところ、
原材料にはバターが使われていましたが、
この美味しさには

全粒粉&バターの最強コンビが生み出す旨味の相乗効果があるのじゃないか!

と思われるようです。


そうそう、そうかも!

私も頷くお話。


バターを使わないパン屋さんもありますが、
アミーンズオーブンさんやベッカライビオブロートさん、
そしてここ最近の福岡のパンヲタを賑わすアロさんなど、
そういえばこれらの全粒粉パンを手掛けるお店では、
全粒粉&バターの組み合わせのパンがとても人気でやはり美味しいと感じます。

ハリマヤさんのスコーンもその黄金コンビ、オススメなのでぜひ。


c0363369_15271190.jpg

お持ち帰りしたその他のパンたち。

大好きなラインナップに加え、
そういえば初めましてのパンも!

その中でもご紹介したいのが

c0363369_07231649.jpg

バゲット・ハリマヤ!!

福岡県産ミナミノカオリ100%のこちらのバゲット、
手ごねで仕込み、自家製酵母でじっくり長時間発酵させた生地なのですが、
このバゲットにこめられた想いを聞いたら、
もっともっとファンになりますよ。

と、長くなるのですみません、

ちょっと次回へ!

とても素敵なお話なので。

c0363369_14505646.jpg

スイーツ系の話も書いてるのでまだまだ続きます。

「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日



「あず実さんのパンをカタル」は残席一名様です



こちらもまだご参加可能ですー!



2019.7.9

早くこの日のことを書きたいのに、
色々と重なり時間がとれず…しかも感動が大きくて集中して書きたい、しかしうまく言葉にまとまらなくてもどかしい

だけど頑張って私の言葉でかきます。

またまた長くなったので分割してアップです。
どうぞお付き合いください。


「行く行く」詐欺をやっと実行。

本番に向けての予行練習も兼ねてようやく…

c0363369_14442517.jpg

la boy languagerie de Harimaya  (ラ ブーランジェリー ド ハリマヤ)さんへ。

北九州市若松区にあるパン屋さんです。

福岡市内へはよく催事できてくださっていますが、
その美味しさと魅力的なパンに催事ではいつも行列。
お店ももちろん大変な人気で、
ここ最近は昼過ぎには完売なんてこともあるそう。

私が個人的に大ファンなパンたちなのですが、
このブログを通じてお店の方とも交流させて頂けるようになり(涙)、
昨年のパントーク会「シュトレン会議」の際は、このイベントのために貴重なシュトレンを送ってくださったことも!!感涙



そんな懐の広いハリマヤさんですが、
それだけではなく、
パンに対する熱い熱い想いがでお話させて頂いているとビシビシと伝わり勉強させていただくことばかり、考えさせられること多くあります。

そんなハリマヤさんの想いのこもったパンをお店で並んでいる状態から手に取りたい!
もっとハリマヤさんとお話がしたい!

という私の気持ちからこのパンドライブ(予行練習)の企画が始まりました。

北九州まで運転する自信がないという私に代わって、
それならば!と運転手役を快く引き受けてくれたAさんとを巻き込んで。
(あと、たくさん食べたい!という私の胃袋の助っ人として)

本来なら5月に行く予定で日にちまで決めていたのですが、
直前で息子が入院することになり泣く泣く延期。

やっと7月のこの日に実現に至りました。

さて、前置きが超長いですがまだ実食編にはなりません(笑)

到着したのは昼前。

c0363369_14442540.jpg


ハード系や、

c0363369_14442644.jpg

スイーツ系もずらり!

後で知ったのですが、
なんとこの日の午前中早い時間にスイーツ系が完売してしまい、
私たちのために追加で焼いてくださっていたそう!感涙

そのことを知ったのは帰宅後、
ハリマヤさんとのメッセージのやり取りからだったので、
お店でパンを選んでいるときは全く知らず(わざわざそのことを言わないお二人もまた素敵)、
いつもの催事ではスイーツ系の種類が少ないかななと思い、
この日は多めに買っていた私、ナイス!
天の声…いやパンの神様の声が聞こえてたんだな、きっと(笑)

c0363369_14442607.jpg

いつも買えないサンドもたくさん!


c0363369_14442620.jpg


楽しみにしていたサマーシュトレンもありました!
私たちが訪れる数日前からの販売だったのですよ、よかったー!
c0363369_09294332.jpg


お二人にお会い出来たことが嬉しくて嬉しくて、
記念写真を撮ってもらいました!


奥様とは催事で何度かお会いしていましたが、
ご主人とはこの日が初対面!

訪問した時間はまだお忙しい時間だったのに、
作業の手を止めてたくさんたくさんパンのことやハリマヤさんのお店のことなどをお話してくださるお心遣いも…

大変嬉しかったです。

途中、私たちがあまりに話し込むので、
奥様が「早く、食べてください~」と、
美味しさを逃さないように誘導してくれる場面も(笑)

イベントのときの私みたいだなと思いました(笑)
せっかくのパン、美味しい瞬間に味わって欲しいですよね♡


益々ハリマヤさんのファンになりました。

やっぱり会って話すことは何事も大切ですね

c0363369_14474183.jpg

そして。
お店に飾ってあったパンの飾りを何とプレゼントしてもらいました。

c0363369_08315417.jpg

これはハリマヤさんのシンボルパンをカチコチに乾燥させたものなのですよ
我がパン御殿への嫁入り大変嬉しいです。
早速、目立つところに飾っています!


c0363369_08351360.jpg

小麦の味もさることながら生命力溢れるパンたち、
原材料にもハリマヤさんのこだわりが☆


そんなハリマヤさんで過ごしたのは僅かな時間でしたが、
その間、たくさんの様々な世代のお客様が来られていました。

常連らしいお客様が、
「少し高いかなと最初は思ったけれど、このパンならこの値段出してもいいし、毎日食べたいと思う」
と、レジでお話されているのを聞きました。

安くて美味しいならいいな!
と思うことは当然あることかもしれませんが、
よく言われる「コスパがいい」とは「満足度が高い」ことで、
きっとハリマヤさんに来られる常連のお客様はそのことを感じている方々なんだろうなぁと思いました。

さて、前置きがとっても長いのですが、
実食編も長いですよー(笑)


「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日




2018.12.31

大晦日の愛情便で頂いたハリマヤさんのシュトレンのレポです!

c0363369_13275474.jpg

生地にほうじ茶を使用したというシュトレンで、
基地なものをいただきました。
ありがとうございました!

c0363369_13275406.jpg

c0363369_13275535.jpg

カシューナッツが入っています
なかなか珍しいですよね

c0363369_13275548.jpg

コーティングは和三盆かな?
プレーンと比べると甘さをより感じました。

チョコは入ってないけどチョコのような甘さ。
スパイスは弱めかな??
生地はしっとりと口どけがよかったです。


c0363369_14272083.jpg

復習でハリマヤさんのプレーン画像。

プレーンの方がサクサクとして、
そしてレモンピーるかな?柑橘を強く感じたので、ほうじ茶バージョンよりさっぱりとしていたのかも!

c0363369_13275511.jpg

原材料の写真もいただきました(←うれしい)

クリームチーズを使っているとは面白いですよね!
あのまったりとした食感はクリームチーズからかな?


「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日


2018.12.15
昨年の話ですが。
ハリマヤさんのシュトレンを送っていただいたときに、
オススメのパンたちも一緒にお願いしていました!

c0363369_23292334.jpg

ずらーり♡

大好きな和栗とブルーベリー、
レモンとクルミ、
そして、おいしいスコーン(限定のチャイスコーン!)

c0363369_23292347.jpg


c0363369_23292310.jpg

シナモンレーズン食パン

トーストするともっちり!

c0363369_23292348.jpg

全粒粉の食パン

香ばしくて粉の風味がとてもよかったです!

c0363369_23292408.jpg

プンパニッケル

c0363369_23310050.jpg

こちらのプンパニッケルがとーってもおいしかった!

c0363369_23310082.jpg

パサついているのかなと思ったら全然!
生食でしっとりとそして程よいクミンのスパイシーな風味!


チーズと一緒に食べたり、
はちみつをたらしたり、

最後までじっくりじっくり噛み締めていただきました!!

プンパニッケル、また食べたいなぁ。
また催事にもお邪魔したいし、
お店にもいきたい…ご主人や奥さまとゆっくりお話してみたいです。


ごちそうさまでした♡


「ラ・ブーランジェリー・ド・ ハリマヤ」
北九州市若松区高須東3-13-1
定休日 水曜日、第1・3木曜日


2018年、大晦日

冷凍庫のパンも食べつくし、
お正月の福パン袋まではパンは我慢だ!
と思っていたら…!

c0363369_22411361.jpg

なんとなんと、
パン友さんのYさんから愛情便が!!

しかも、北九州のハリマヤさんの、大晦日限定のパンたちではないですか!!!

嬉しすぎー!だいすきーー!

おせちも大掃除もそこそこに、
というわけで大晦日の夜はホットワイン片手にパンを楽しみました♡

c0363369_22411471.jpg

こちらのバゲットも大晦日限定。
粉の風味が香ばしく、もちっとひきがあり美味しかったですーっ

二種類あったバゲットは、
ミナミノカオリかキタノカオリのどちらかがはいっていたそうで、
まだまだ未熟者の私は自信もって言えないけれど、
この香りと風味は…キタノカオリ…???

36時間も熟成発酵されているためか、
トーストなしでも生地の弾力がすごくってつまみ食いがとまりませんでした!

美味しいバゲットだったなぁ…

c0363369_22411447.jpg

c0363369_22411462.jpg

優しい甘さのはちみつ食パン!

c0363369_22411475.jpg
c0363369_22412362.jpg

定番の柚子バターパンの食パンバージョン!
なんとこちらは材料の関係で当日数量限定だったもの。


c0363369_22422846.jpg

これは気になっていた「実り2019」と「ブリオッシュ・ムースリーヌ」

c0363369_22422890.jpg
「実り2019」がとにかく好みだった!
ナッツとジューシーなドライフルーツたっぷり!
もちもちっとした生地は香ばしくてクセになる風味!

貴重なパンたち、
しかも高速にのって買いにいってくださったのですよ!
たーくさんありがとうございました♡

幸せな年越しになりました♡♡♡

そして

c0363369_08200211.jpg

今年も無事にゲットした福パン袋ー!
毎日9時過ぎには完売だったそうですよ。
このパンたちはまた後日ご紹介☆


北九州市若松区高須
 la boy languagerie de Harimaya  (ラ ブーランジェリー ド ハリマヤ)


まだ募集しています!

キャメルさんとのんびり、サンドを作りながらお待ちしてますね。
フルーツサンドもあるかもですよー。
初めての方もぜひどうぞ!


今回はゆるーくお茶会のようになりそうです。
はじめまして!の方もご参加しやすいですよ(*^^*)

もう二週間以上も前の話ですが、
パン展のときのことです。

パン友さんから
「ハリマヤさんのスコーンが美味しくて!リピ買いしました!」
と聞き、
そりゃ食べてみたい!!

と、私も「いの一番」にご指名しました。

c0363369_19021184.jpg

スコーンセット ふたつで250円だったかな?
お得です。

c0363369_14382877.jpg

まずはプレーンタイプから

ゴツゴツした見た目です。

c0363369_14382864.jpg

ざくっとした切り口なのだけど、

c0363369_14382816.jpg

食べるとパサパサではなく、
ほどよいしっとり…でも水分多すぎず、
生地はつまりすぎず…
そしてバター使用なんだけどちょっとミルキー。

あぁ、これははまる味!タイプ!

そしてこれと比較したくて一緒に食べたのが、

c0363369_14382826.jpg

井尻のキュイソンさんのスコーン
スペルト小麦を使った珍しいタイプ

c0363369_14382924.jpg

キュイソンさんのスコーン、
いつも気になるのはこのいくつもの層から成り立っているように見えて、
果たしてこれはどんな風に成形してるのかなぁと。


c0363369_14383922.jpg

どっしりと、しっかりバターを感じる生地。
そして層の重なりからか、
ハリマヤさんと比較するとふわふわっとしてます。

以前のパントーク会でもスコーンの食べ比べをしましたが、
こうして食べ比べすると違いがはっきりわかって面白い。
どっちが美味しいとかではなく、
その個性の違いが楽しく、驚きの発見があるのです。


c0363369_12541687.jpg

ハリマヤさんのチョコスコーンもおいしかったなぁ

全粒粉のザクザク、だけど乾きすぎてなくって。

c0363369_12535983.jpg

おいしかったー!
また食べたいです!


今年中に北九州までいきたいなぁ。
ハリマヤさん、きっとお店も素敵なのでしょうね!






パン部門に応募します


ウキウキ。

ハリマヤさんのレポの続きです!


c0363369_22132163.jpg
コンプレ ノア

全粒粉100%の生地にクルミいり。
コンプレ大好きでプレーンタイプと迷いつつこちらを購入。

そしたら

c0363369_22143245.jpg

パン友Mさんからなんとプレーンタイプをお裾分けしてもらえたのです…!
うふふ、好みが一緒でうれしいな。

並べてみると色がこんなに違います。
くるみはほんのり色づきますよね。

c0363369_22142103.jpg

全粒粉の香ばしさがたまらない。
ザクザクしているのかな?という見た目ですが、
意外ともっちり、そして小麦の力強さが感じられる生地。

ゆっくり噛み締めて食べました。

何でだろう、食べながら幸せになれるって…何でだろう。

人柄を思い浮かべながら食べるから尚更かな。

c0363369_22161621.jpg

こちらはアイスクリームで仕込んだパン
「パン オ アイスクリーム」
面白いでしょう!
アイスクリームで仕込むなんてっ

実はこのパンのおかげでご縁があったのです。

こちらのパンを買うぞと決めてたのに、
私、いざパンを目の前にすると舞い上がって忘れてて(笑)
レジしたあとに思い出してまた列に並ぼうとしたら長蛇の列。

どうしようー、また並ぶと時間が…(そろそろ息子限界だったので)と、旦那さんに話していたら、
「よかったら一緒に買いますよ!」
と、お声かけいただいたのです!

お言葉に甘えてそのまま一緒に並んで買わせていただきました、ありがとうございました!
並んでいる間にたくさんパントークできて嬉しかったです。
(実は最初に買ったすぐ後にもお声かけしてもらいました♡「どのパンがおいしいですか?」と。
たくさんの人がいるなか、私におたずねくださって…嬉しかったです!)

c0363369_22161677.jpg

トーストするとサクッとした食感の生地、
バターは使ってないようで、
ミルキーな柔らかい甘さです。
お店の方からは「シンプルな味なのでジャムなどつけてどうぞ」と言われましたが、
私はアイスクリームの味を思い浮かべてそのまま食べるのも好きでした!

トーストもいいけど蒸して食べるとより甘味が感じられて美味しかったです♡

好きなお店で出会った素敵な方のことを思い出しながら、
ほんのり甘い生地を食べる幸せ。

今回は幸せを運ぶパンたちがいっぱいだったなぁ。

c0363369_22161753.jpg

そしてそして

c0363369_22161712.jpg

c0363369_22161739.jpg

このスコーンたちがまた美味しくて…絶品で…

たっぷりご紹介したいからまたのちほど♡




今回のパン展、
私が最もお会いしたかった方…「ハリマヤ」さん!

催事でしかまだお会いできていないのですが、
奥さまのお人柄が大好きで、
「お店で買う方が作り手さんとお話できるから好き」な私には催事で買うことは何だかなぁなのですが、
ハリマヤさんは北九州だからこういう場でしかお会いできないし、
そして何より催事で並ぶパンたちもどこかイキイキとして、
だから人混みが苦手でも会いに行こう!となるのです。

そして今回、ハリマヤさんを通じてまた素敵なご縁がありました!

このブログをご覧いただいていたらうれしいですが…


c0363369_22110052.jpg
会いたかったハリマヤさんのパンたち

c0363369_22110038.jpg


これは私が今回のパン展で買ったなかで一番かも!

ハリマヤさんの
「和栗とブルーベリー」

c0363369_22112064.jpg

ラム酒漬けにした和栗(しかも大粒!)がゴロゴロと4個ははいっていたでしょうか


とにかくどこをカットしても外れなく栗が出てきてくれます。

c0363369_22115022.jpg

しっとり柔らかく、ほのかにラム酒が香る和栗と、
甘酸っぱいブルーベリー、
もっちりと水分を含んだ生地に包まれています。

c0363369_22120321.jpg


栗とブルーベリー、なんて斬新で楽しい組み合わせ!
そしておいしい。
食べてはニヤニヤと幸せに浸りながら食べました

忘れられない、このパン…また来年かなぁ
また食べたいです。

丁寧に作られた気持ちのこもったパン、幸せにしてくれるパンに出会えて嬉しい。

c0363369_22121736.jpg

「農夫の午後」
紅茶を練り込んだ生地に、
アプリコットやいちじく、クルミを混ぜ混んでいて、
こちらもとても面白いパンですよ。

c0363369_22123066.jpg

アプリコットがきれーいに見えるところでカットできてウキウキ

とても香ばしくもっちりとした生地で、紅茶はほんのり香るくらいかな。
トーストするとサクッと軽めに。

とにかくハリマヤさんは生地が美味しくて美味しくて。
ハリマヤさん、食べるごとに好きな味になります♡


まだまだご紹介したいのでまたのちほど~
どんどんいきますよー。