<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


「パン!パン!ピクニック」で買った「木輪」さんのパンから

c0363369_18025864.jpg


いちごのベーグル

手に取った感触から期待してました

c0363369_20500301.jpg


むっちょり系

水分多めの生地で、もちゅねちゅっとしてます。
こういう生地は温めすぎず、
軽く、ほんのり温かい方が美味しい

ドライいちごがほどよく、美味しく頂きました~

c0363369_18030077.jpg


チャバタ

だと思うのですが、
商品シールは「チャバッタ」とあった

食事系かと思いきや、
コリコリッとしたナッツとホワイトチョコの組み合わせ!

生地はフカフカでした~

うーん、食パンとリュスが好みでした!
[PR]

4月のとある日、
デリマシェリでパンランチしました

c0363369_22410611.jpg


久しぶりのたまごパン 260円
新作の塩パン 200円

c0363369_22093620.jpg


相変わらずぎっしりのたまごサラダ!

c0363369_22093759.jpg


このトマトソースがおいしいアクセント

c0363369_22093815.jpg


塩パンは、むっちむちです!

じゅわっと染みでるバターはそこまでしつこくなく、
最後まで生地を楽しめる

c0363369_22094004.jpg


トーストすると皮がパリッパリ
これはまた食べたい!

お店ではバルミューダトースターで焼き戻してくれるので、
美味しさが甦りますね

c0363369_22105584.jpg


この時期には外せない、
桜あんマフィン!
c0363369_07260171.jpg

塩漬けの桜の葉がねりこまれたアンコ入り
去年より少ない!?

c0363369_22105721.jpg


限定のゴマきな粉マフィン

なんと最後の一個でした
次回はいつ登場するかわからないのでラッキーでした!
c0363369_07260291.jpg

きな粉の味は薄めだったので、
きな粉好きとしては、もっともっと!の気分でした~

最近のマシェリは、
新商品が続々と出て、パンの入れ替わりが早い傾向が。
まだ食べれると思ってたのに、
大好きな「イチゴミルクロール」がもうなくなってました。
来年までおあずけ、待てないよ~
[PR]
今年のパン!パン!ピクニックで一番のお目当ては、
北九州の「木輪」のパン。

特に食パングランプリで日本一になったという食パン「麦畑」を買うこと

15時の販売開始だったので一時間ほど早く会場にいき、
行列の最初の方に並び、
待ち時間は私の前に並んでいたパン好きな方とパントークして待ちました。
(もちろん初対面でしたが、パン好きのパントークで打ち解けて)

そしてそして、
c0363369_17554584.jpg

無事にゲットしました
c0363369_17554749.jpg

食パンはできるだけ早く生食が基本。
c0363369_17554845.jpg

会場で早速頂きました
c0363369_17554976.jpg

滑らかな食感、耳までほどよく柔らかく生食しても美味しい

福岡県産の小麦粉「ミナミノカオリ」を80%使用した食パンで、
バターを使っているのかな?
乃が美ほどではないけど、ややリッチな甘さもあります。

翌日トーストして食べましたが、
飽きのこない味で食べやすいです。

そしてはじっこのカット部分、
全面耳のところ(ってわかりますかね)が何とも美味しい。
耳と中の生地がバラバラではなくまとまっていて。

そしてこちらも会場で食べたパン
c0363369_17555005.jpg

九州産クリームチーズと醤油のリュスティック

醤油ですよ、醤油!

パンにどうやって?
クリームチーズと醤油って!?
と、気になって購入。

c0363369_18021149.jpg

会場に設置されたバルミューダトースターで美味しく温めていざ実食
c0363369_17555171.jpg


これが!驚きの美味しさでした。
醤油は砂糖醤油のようなタイプで、
生地にじゅわっとあまじょっぱく染みでる。
クリームチーズとも相性ばっちり。

なにより、このリュスティックの生地がおいしい。
皮が細かくパリパリと弾けて、
中の生地をほどよくコーティング
めっちゃサンド向きのおいしい生地!

c0363369_17555256.jpg

きりかぶ

こんなラウンド型のパンに惹かれる私です。


食パンより甘味があり、生地も詰まっていて食べごたえあります。
これはフレンチトーストなどしてもしっかり生地を楽しめそう
生地がそれくらい弾力があります

残りもまた後日アップします

[PR]
日曜日に開催された「パン博」に行って来ました

川崎町って行ったことなくて、
私の住んでいる地域からも遠いし、
当日まで行くつもりなかったのですが、

やはりムクムクムクといってみたくなり。

だって、出店のパン屋さんの数も30近くあるし、
なんだかお祭りっぽくて楽しそうだし!

と。

しかし、甘かった。

昼過ぎに到着したら
c0363369_20125469.jpg

ガラーーーーン

ほぼ売り切れ

c0363369_20125745.jpg


なので「はっぱねっこベーカリー」でパンマグネットを調達
このパンマグネット、テレビで見て欲しいなと思ってたのですよ!
材料も焼き方も本物のパンと同じに作られてるって。

テレビより実物はもっと可愛くて。
買えてラッキー

どれを買うかも店員さんに一緒に選んでもらって、
おしゃべりして楽しかった!

c0363369_20130044.jpg

最初は食パンマグネットだけ買ったけど、
パンの代わりに他の二個も買っちゃえともどり、
パンが買いたかった~
と、残念がってたら、
スコーンをサービスしてもらいました!
その優しさに感動です…!

近いうちにお店に伺おう!

外のブースで、
c0363369_20130133.jpg

メロンパンゴム

買えたパンは、
c0363369_20130362.jpg

北九州にある「ハリマヤ」さんの、
ドライフルーツとくるみのライ麦パン

c0363369_20130642.jpg

大名にある「パティスリー ラ ジョエル」のクロワッサン、クイニーアマン、ボスコット

ううう、パンのイベントは出遅れるとこんなことになるのよね。

でも!

優しさにふれて、
かわいいパングッズも買えて、
なんならお天気のなかドライブしたと思えばいい一日でした!

冷蔵庫に貼ったマグネットを見ながらニヤリとして過ごしてます

[PR]

気になってた「デリマシェリ」の食パンをついに買うことができました!

以前見たときは、3色か5色でしたが、

c0363369_21512362.jpg


今はこの6色に!

c0363369_21512554.jpg


全部違う種類で、
お店の人気パン、季節限定のパンがつながってます

これで500円。

これだけ食べればお店のパンを知ることができるし、
とってもお得です!

c0363369_21532596.jpg


こんなちぎりパン、食べ出すと止まりません。

私が買ったときは、

桜あんマフィン、
コーヒーホワイトチョコ、
あんマフィン、
オレンジクリームチーズ、
コーンパン、
ウインナーパン

どれもお店の人気パンばかり!

抜粋して断面写真を~。
c0363369_21532706.jpg


オレンジクリームチーズ

c0363369_21532840.jpg


ウインナーパン

奥にもぎっしりウインナー入り

c0363369_21532933.jpg


あんマフィン

c0363369_21533074.jpg


こんな風にお隣パンとのミックスを味わえるのもちぎりパンの魅力ですよね

また季節ごとに食べたいです!

私はそれぞれトーストして食べましたが、
更に各種類を半分にスライスしてもいいくらいの厚みなので、
誰かとシェアしてもよさそう!

春のパンも頂いたのでまた後日アップしたいと思います

連休のデリマシェリはイベントもあるし賑わうだろうなぁ!
早いなぁ、もう連休って
c0363369_07214068.jpg

そりゃ子供も大きくなるはずだ…
ひーっ

もうすぐ7ヶ月。
膝だちやらつかまり立ちを始めそうで、
私は阻止する日々…まだ、まだ待って!
母はハイハイが可愛くてまだ見ていたいの。

そして離乳食を全拒否し、
根負けしてしばらくまた母乳のみの生活。

がんばれ、息子!
がんばれ、私!
[PR]
もう虜になった「あず実のパン」さん

どのパンもすっごく好き。
人間ひとりひとり違うように、
あず実さんのパンもひとつひとつに個性があって、
だから、

まずはそのまま、焼き戻さずに食べるが基本。
そして鼻を近づけてそれぞれの酵母の香りを思いっきり吸い込む!
ゆっくりゆっくり口のなかで味わう!

と、かなり堪能しております。
というかもう完食したので寂しいです。

あぁ、来月が待ち遠しい
楽しみすぎる…久しぶりにこんなにワクワクしたパンに出会いました

c0363369_21153581.jpg

食パン(あまおう酵母)
c0363369_21153643.jpg

あまおうはイチゴの品種

ということはイチゴの酵母です!
c0363369_21153892.jpg

袋を開けるとふわ~っといちごの香り。

とても重量感のある食パン
c0363369_21153903.jpg

このタイプはもちろん厚切り!
(お店でも、あず実さんと「食パンは三枚切りですよね!」と意見が合いました❤️)

焼いてから2日経過しているから生食はどうかな?
味が落ちてるのでは?
と思いましたが、
やはりこちらのパンはすばらしい。

まったく問題ないし、
いや美味しさが熟成されてる感じ!
c0363369_21154010.jpg

もったりとした歯触りで、
例えるならおにぎりのような…
ゆっくりじんわり食べても
パクパクと食べても
お腹に満足感が広がります。
c0363369_21154203.jpg

カットしてそれを縦に噛んでみると、
更にもちもちっと弾力が増したような!

この食パンの食べ方、いけますよ

そして。
この食パンについては冷凍したくなかったので、
購入後3日後まで(おそらく焼いてから4日経過)常温で保存しました。
もちろん、ピッチリとラップしてジップロックで密封保存しましたが。

なぜかというと、
あず実さんのパンは時間がたったら、
それだけの味わいが出てくると思ったから!

それが正解。

ほんと、パサつきなんて全くなく、
気になるほどの酸味も出てこず、
まったりとした食感で「パン」がそのまま生きてた~( ☆∀☆)

シンプルに食べるのが一番好き
次は、
美味しい小豆島のオリーブ油にそのまま漬けて食べるの。
岩塩など混ぜずに。

卵、乳を使用していないドストレートの小麦と酵母の味を楽しみたいので!

c0363369_16270819.jpg


トーストしてももちろん美味しい
(だけど生食が一番かな!次は蒸して食べるのもやってみたい)

失礼ながら…
私がパンヲタクなら、
あず実さんはきっと酵母マニアですね!
どのパンも酵母が主張しすぎないし
変な酸味もない。
ちゃんと生地と同化してる
(って、こんな表現しかできないのが悔しい)

ちなみに、
あず実さんのパンは、酵母以外の原材料にもこだわりが。

小麦粉は国産、
全粒粉は無農薬のもの
砂糖は有機砂糖、
使用する野菜等は有機農法、無農薬のもの、
などなど、
ひとつひとつ妥協のないこだわりがつまって完成しているパンなのです

あぁ、また長くなってしまったので、
残りのパンはまた後日。

[PR]
超!スーパー感動もののパンたちに出会い、
久しぶりに幸せすぎてテンションめちゃくちゃです。

虜にしたのは、
4月のマルシェで買った「あず実のパン」たち。
ドハマリ。
教えたくないけど、この素晴らしさを教えたい。
でも人気になって買えなくなるなんていや…
というジレンマにオチイッテマス

まずは季節のあんパンのご紹介。

私、あんパンって、
購入するパンランキングの中でも率先して買わない部類なのだけど、
これ、このあず実さんのは忘れられない味になりました!
買うべき、ここのあんパンは!

c0363369_17094659.jpg

金柑あんパン(金柑酵母)
桜あんパン(桜の花酵母)

まずはこの酵母ですよね

金柑のパンには金柑酵母が、
桜のパンには桜の花で酵母が。

すばらしい。
このこだわりが好き。

この酵母ならどんなパンが生かしてくれるかな?

と、きっとそんな風にできている。

しかも酵母の材料は無農薬!

桜あんパンの桜の花は大島桜で、塩漬けもそうらしいです。
お花を選ぶときのお話も詳しく聞いちゃいました!
素敵なお話だったなぁ、えへへ。

このパンには去年漬けた塩漬けが使われてて、
今年は花の時期が短くなったから、
来年は品薄かも??

c0363369_17094723.jpg

(お尻撮影❤️)
膨らみかたの違いがよりわかります
左が桜
右が金柑

c0363369_17094851.jpg

金柑あんパンの生地にはしっとり感があり、
c0363369_17094957.jpg

桜のあんパンはサクッとしていると思いました。
これも酵母の違いなのかな?
c0363369_17095066.jpg

桜あんパンは塩漬けされた桜の葉が入っているので、
甘さの中の塩気がほどよくあり、
桜餅のような感じです。

金柑あんパンには金柑煮が入った白餡で、
これは柑橘の香りがとにかくいい!

そして、
私がびっくりしたのはこの生地たち。

普段、当たり前のように作って翌日になるパンを食べるときは必ず焼き戻していて、
今回も、まずは半分ずつ焼き戻して食べたのです。

それはそれで生地が甦ったと思って美味しかったのだけど、
パリッとしすぎたかな?
と、なんとなくそのまま食べた方が美味しそうで、
残りの半分ずつをそのまま食べました。

それが、なんとまあ。

美味しい。

あず実さんが、
「トーストしなくても、そのままで食べても美味しいです」
と、おっしゃってたの、そのとおり。

たしか私が食べた時点では、
作ってから2日経過してたはずなのだけど、
気になるほどのパサつきもなく、
酸味が増しているどころか、
酵母がしっかり馴染んでいて、
ちゃんとパンとして一つにまとまってるのです。

すばらしい…

どのパンも個性があって、
きっとそれは酵母の違いからなのだろうけど、
どれもこれもパンとして完成している。

まず香りが、
とにかく香りに癒されます。

そして冷凍保存なんてしたくない、
できれば日に日に熟成されていく生地の味を楽しみたい、
そんなパンたちです。

こんなパンに出会えて幸せ!
パンの神様、ありがとう!

長くなるので、
残りのパンはまた次回です


[PR]
今年は絶対行くぞと決めていた、
「パン!パン!ピクニック」
初日にはりきって行って来ました。

11時からの開始でしたが、
赤ちゃん連れだし、
一番のお目当てのお店が販売される15時にあわせて会場へ(ベイサイドで開催)

c0363369_23313061.jpg

気になってたお店のパン、ゲットしました
c0363369_23313220.jpg

今年はバルミューダトースターまで準備してあり、
c0363369_23334678.jpg

購入したパンを美味しく温めて食べることもできましたよ

そして、
c0363369_23313351.jpg

会場限定のパントートも買っちゃった

c0363369_23313513.jpg

海を眺めながらのお外パンは最高!

c0363369_23313633.jpg

美味しいパンにまた出会いましたよ
レポはまた後日ゆっくりと
[PR]
パン友ゆうりさんから教えてもらって、
ずっとずーっと食べてみたかった、
「あず実のパン」のパンたちに出会いました!
c0363369_13425924.jpg


書きたい気持ちがめっちゃあるのですが、
とにかく興奮してまとまりません

とりあえず、パンをゆっくり味わってまたゆっくり書きます。

店舗がなく、福岡では「べじさら食堂」さんの月一イベント「小さなマルシェ」での販売です。

パンを見ていたら作り手のあず実さんが声をかけてくださって、
パンや酵母のことなど詳しくお話お聞きすることができたのです。

とっても嬉しかった!
あず実さんの、パンや酵母へのこだわり、
ふんわりあったかい雰囲気に、
もっと話したくて、話を聞きたくて
時間が足りないほど楽しかったです


c0363369_13430131.jpg


こちらのパンは、
なんとひとつひとつ酵母が違うのですよ
c0363369_13430242.jpg


c0363369_13430383.jpg

このパンならこの酵母…
この酵母だとこんなパンなら…
と、そんな風に作られているのです。

c0363369_13430516.jpg

とっても珍しく貴重な、その時限りのパンたち。

もっともっとたくさんお話したかった~!

帰りの車で頂いたのは、
c0363369_13430675.jpg

れんこんのフォカッチャ

麦麹の生地に、佐賀の有機栽培れんこんがどーん
c0363369_13430873.jpg

いつもなら焼き戻して食べますが、
あず実さんは、
「そのままでも全然!」
ということだったし、
その日の朝焼いたものだったからパクリ
c0363369_13430952.jpg

ほんのり味噌のような薫りと味がして、

じんわり、深い味です

決してバクバク食べてはいけません!

ゆっくりゆっくり、
玄米を食べるように噛みしめて!

c0363369_13431077.jpg


続きはまた後日書きますっ

[PR]
とっても久しぶりに野間大池近くのドイツパンのお店「サイラー」へ

野間大池でお花見したついでにサンドが食べたくなって!

サイラーはサンドの種類が豊富で選ぶのが楽しいです

c0363369_10420142.jpg


フィセル生地のサンド

c0363369_10420245.jpg


なんともすごい組み合わせでした!

イチゴに生ハム、レタス、そしてバジルソース

生ハムにメロンはよく聞くけど、いちごって!

c0363369_10420424.jpg


合うのか合わないのか食べて確認。

生ハムの塩気とバジルの味が強くて、
イチゴはそのジューシーさがくる程度。

デザートサンドに近いかと思いきや、
しっかりお食事でした!

たまにはこんな変わり種に挑戦もいいですね。

サイラーはケーキもジェラードもあるし、
イートインもあってなかなか使い勝手がいいお店です。

[PR]