<   2015年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧


数年使っていたiPhoneをandroidに機種変更したら
電話帳のデータが消えました・・・

色々やって半分くらいは復元できましたが
ほぼアドレスが消えた状態・・

なんだよこれ・・・

ということで
私から登録変更お願いのメールが届かない方がいたら
こそっと教えてください028.gif

こういうのってどうにかしてほしいですよねぇ

ばすっと断捨離した感じですよ、はい・・・。



時々のぞく春日市の「KIRARA」で
変わった形のベーグル頂きました!
c0363369_16023389.jpg

枝豆とチーズのベーグル

ベーグルがこんな形に!

と驚いたんですけど
そうですよね
生地と作り方がそれであればそう呼べますよね

c0363369_16023344.jpg


買った時はまだあったかかったので
そのままがぶりといきました!

とろりとろけるチーズがたまりませんね

ここのベーグルはやや柔らかいソフト系です

次回はおいしそうなサンド食べたいな


にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

ちょっと写真がたまってきたので
放出です~
パン・ド・ヨシさんのパンたち!

c0363369_17523599.jpg

これは10月に伺った時のパンたち!

この形のパンが増えていましたよ!
お野菜パンもこの形に・・・
大分の頃はそうだったんですって。

店主さんに聞いたら
「この形に色々具を詰めるのが好きで。
だってかわいいでしょ?」
と!
見た目のダンディーな雰囲気から
「可愛い」という言葉がでるとは!
ほっこりしました♪

c0363369_17523510.jpg

前に悩んで買わなかったチョコクリームパン

フランボワーズソース入り

チョコ部分がビターだし
フランボワーズの甘酸っぱさもあって
美味しく頂きました。

ぽってりとしてトングで持っても
「落ちそう!」
と思うくらいずっしりでした!

c0363369_17524034.jpg

レンコン南瓜入りのお野菜パン
じゃがいもにチーズも!

c0363369_17523975.jpg

こちらはキノコたっぷりの方

ベーコンやジャガイモもたっぷりです!

このお野菜パンははまりまくって
毎回買ってしまっています。

c0363369_17523579.jpg

土曜日限定の全粒粉カンパーニュ

c0363369_17523930.jpg

粉っぽさが強すぎず
パサついてなく
やはりヨシさんのパン。
もっちもっちで
皮はパリッ

糖分も少ないので毎日のパンにおすすめ。

何もつけなくて十分美味しいですが
バターと蜂蜜ちょろりもたまらないです。

c0363369_17523506.jpg

小豆と抹茶のパン

小松菜とごぼうとチーズのパン

c0363369_18003040.jpg
c0363369_18003096.jpg

どちらもやはり具だくさん!
特にごぼうは角切りがたくさんで
ごぼう好きの私としては
もう間違いなく好きなパンです!!

他のパンたちもまたアップします~


にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

友達から突然
お土産あるから渡したい~
と連絡が。

何だろう~♪
とワクワクしていたら

c0363369_10051935.jpg

じゃん!

なんと!
あの大好きな
神戸「ベッカライビオブロート」のパン
しかもシュトーレンも!!

c0363369_10051918.jpg

私、シュトーレンが大好きなんです!
今年もどこのを買おうか考えていたとこ!

ベッカライビオブロートのパンたち
大事に大事に食べる~♪

嬉しいお土産でした♡

c0363369_10052022.jpg

ふふ
レポはまた後日♪

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

久しぶりのパンネタです。

以前から探していてなかなか見つけられず
そうだ、Googleマップ使えばいいじゃん
と気が付き
今までの苦労はなんだったのかと思うくらい
あっさり見つけたパン屋さん

図書館の真ん前なのですね!

雑餉隈の「つきほし製パン所

かわいらしい外観の中には
気になるパンがたくさんで悩みました


c0363369_09141942.jpg

茄子と卵のタルティーヌ190円
いくつかあったタルティーヌ

一番具が多めで甘くないのを選びました。

とろっとした卵とナスのコラボは無敵ですね
伺ったのは10月初めだったので
今は違う種類になってるかも!?

他のタルティーヌも挑戦したい!

c0363369_09110861.jpg

月のミルクパン 110円

水を使わず卵と生クリームで作った柔らかいパン

温めるとその甘い香りがほわーん!
柔らかーい優しい生地です。

卵や牛乳を使っていない食パンがあって
耳までふわふわ柔らかそうで
あれ今度買ってみよう!

宿題がたまる一方です。

そして先週末は嬉しい贈り物が♪

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

ホテルを出たのは12時半過ぎ。
空港には16時までにつけばいいし
ということは台北駅を15時に出るバスに乗ればいいし
まだ時間がある!

食べ残したものはないかと考え
やはりここは小籠包だ!
とここからいける場所を考える、
必死に探す

で、
名前も初めて知ったお店だけど
なかなか美味しそうなところで
ここからだと余裕で食べて
高速バスにも間に合う
っていうお店を発見。

c0363369_13100383.jpg


濟南鮮湯包→☆

色々食べたかったけど
さっき胡椒餅食べたし
お金も何気にもうないし!
ということで、

c0363369_13100379.jpg


小籠包(プレーン)180元のみ注文。

作りおきなしのお店なので
出来立てほやほや
めっちゃ熱々!

サクッと食べて台北駅へ。
ここからシャトルバス乗り場までがわからず
若干迷い
しかも台湾のこの日の気温30℃
暑い・・・

なんで行きの時に迷わなかったのに
帰りで迷うのか・・・
いちばんわかる道は歩道橋
しかし
階段が長い
キャリーケースを持ち上げながらは・・
(エレベーター工事中だった)
そんなこんなで
遠回りの横断歩道を選択

汗だくでバス乗り場に到着・・・。

バスステーションに到着したのが14時50分くらい
バスは4社ほどあり値段もさまざまだけど
あんまり調べる時間もなく
一番あいている窓口でチケット購入したら
一番安いチケット90元でラッキー!
ちょうど15時発のバスがあったのでそれで。

安いチケットなので
桃園市内をぐるぐるまわるはめになり
またしても時間ロス。
空港に到着し、
走ってチェックインすませ
ほっと一息。

地下のフードコートでしばし休憩。
野菜不足解消のために
ミックスジュース

c0363369_13105395.jpg

パセリ+パイナップル+トマト 75元
空港は高いわー

c0363369_13105339.jpg


ここで昨日買ったパンもひとつぱくり。

c0363369_13152700.jpg


MRT中山駅近くの
最近人気らしい「Mita」というお店のパン。
「紫芋と米のパン」 
みたいな説明だったので買ってみました!

とろんとした食感の白玉と餡子が入ってて
なかなか美味しいです。

紫色の部分が芋かな?

ちなみに

c0363369_13152709.jpg


ここでもパイナップルケーキを買ってます。

一個35元もしたけど
これがまた美味しかった!
高いだけありますね。

無事に飛行機に乗り
さて機内食まで寝るぞと思っていたら

離陸直後、
機内がばたつきはじめる

私は窓側の席だったのだけど
反対の窓側の席があわただしい。
見ると20歳くらいの若者が

・・・大量リバース!!


なぬー!!!!

隣に座っている友達らしき男の子があわてて介抱
しかし3列シートの真ん中でリバースのため、
その反対側に座っていたおじさまは無関係の人らしく
「なんだよ、ここでこれって!」
という表情。
めっちゃかわいそうなことに
(しかもおじさまは窓側の席のため、
そこから逃れられない)

うわー。
でした。

CAさんたちの迅速な対応で
なんとかにおいもこもらずすみました。

飛行機って逃れられない密室ですからね・・・
明日はわが身。気をつけよう。

さて。

c0363369_13105379.jpg


帰りの飛行機もフルーツミールで胃をリセット。
(ワインも飲んだ)
(そういえば旅の間マンプクすぎてお酒飲んでない!)

みっちり楽しめた台湾旅でした!
ギリギリまで食べたし(笑)
そりゃ太りますね~。

ひとまず旅行メモおわりです。

長々とお付き合い頂き
ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ

[PR]

最終日の朝は、
外の朝市を準備する声で目覚めました。

7時すぎにホテルを出発。
今日の目的は迪化街でお買い物!

c0363369_12495093.jpg

朝市で木瓜牛乳(パパイヤミルク)を15元で買い、
飲みながらテクテク歩く。

評判通り美味しいなぁ!
もっと濃くてもいいな〜

c0363369_12490424.jpg


c0363369_12490412.jpg


c0363369_12490471.jpg


c0363369_12490495.jpg

・・・なかなかディープな朝市ですね。

c0363369_12495061.jpg

迪化街までは歩いても15分ほど。
まだお店は準備中が多かったです。

c0363369_12495009.jpg

レトロな街並み眺めつつ、
永楽市場へ

c0363369_12495018.jpg


林合發油飯店

ここは油飯で人気のお店で
開店の7時半頃から。
ここの油飯弁当を地元の方も買い求めにくるようです。
私は7時過ぎにここに到着したので
少し周りをぶらぶらして
開店したころに再び来店。

c0363369_12504223.jpg

油飯ってギトギトなのかと思われそうだけど、
油飯の油は醤油のことらしいです。
おこわの上に甘辛く味付けした椎茸や干しエビ、ネギが
どーん!

通常サイズは3〜4人前はあり、
鳥足まるまる一本揚げたのと煮卵をトッピングするのがデフォらしい。

開店直後なので人も並んでないし、
匂いがたまらないし、
朝からおこわかーと思いつつ、

c0363369_12504229.jpg

やっぱり購入。

c0363369_12504225.jpg

ひとりなので、
半斤サイズ 45元
これに煮卵10元トッピング
半斤でも2人前はありますね。
お外のベンチでいただきます。

c0363369_12504247.jpg

甘辛い味付けは日本と少し違って、
香辛料も入った大陸味。
美味しくてあっという間に食べた!
これはまた食べたい!
日本に持ち帰る人もいると聞いたけど
これ持ち帰って大丈夫なんだろうか。

c0363369_12514250.jpg

その後、ぐるりと川沿いを散歩して、

c0363369_12514270.jpg

ホテルにトイレ休憩で戻り、
再び迪化街へ

c0363369_12543899.jpg

大好きなカゴ屋さんをちらっと

c0363369_12543864.jpg

こんなのほしい。出番ないけど。

c0363369_12543836.jpg
c0363369_12543817.jpg

好きだわー、ほしいわ〜

c0363369_12563101.jpg

こういう花布もあります。
かわいいからポーチ買った。

目移りしつつ
ドライフルーツやドライトマト、
しいたけチップスなどなど調達。

11時になりホテルに戻るところで、
ホテルのすぐ目の前で、
大好きな胡椒餅を売る屋台を発見。
c0363369_12563160.jpg
c0363369_12563102.jpg
胡椒餅35元と檸檬汁20元購入。
c0363369_12563180.jpg
ホテルの部屋で熱々の胡椒餅と、
冷たい檸檬汁を堪能〜♪

と、

ドンドンドンドン

部屋をノックする音が。

開けるとホテルの方が。
どうやら、
12時のチェックアウトよ、急いで
と、言われている模様。

私、今これ食べててちょっとまって!
と、ジェスチャーで伝え、
慌てて食べて荷造り。
まだ何も片付けできてなかった…

12時半頃にホテルをチェックアウト。

今回のホテルは、
2014年に開業で、
とてもきれいだったし、
トイレもシャワーも清潔。
ベッドもきれいでダブルで広々。
立地もいいしまた次回も泊まりたい!

すみません
まだ続きます。
たぶん次が最後。


にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

2日目の夜ご飯は
また寧夏路夜市へ。

c0363369_12200918.jpg

ここの雰囲気が私は好きらしい。

c0363369_12200998.jpg


「環記麻油線」
このお店は昨日チェックしていました
地元の人が次々と入っていたので美味しいだろう!と。

c0363369_12200955.jpg


麻油麺線 30元
魯肉飯 25元

初めて食べた麻油麺線は、
素麺のごま油和えみたいなの。
注文のときに
「乾」か「湯」かと聞かれ、
よくわからず「湯」にしたら
あっつあつのスープ入り!
しまった、食べたいのは汁無しのほうだった
と思ったけどこれはこれで美味しかったなぁ

ささっと食べて次のお店へ
まだまだ気になる食べ物がある。


c0363369_12200954.jpg


ここはけっこう有名なようです。

c0363369_12200952.jpg


四神湯 55元
四つの神のスープですが、
ぷるぷるのもつと麦がたっぷり入ってます。
が、もつが私には重たすぎて
(というか量が多かったのかな)少し残した。



スープの味がシンプルで美味しかったなぁ!

おなかいっぱいになりましたが
昨日の心残りのデザートを食べに・・・
また

c0363369_12201218.jpg


「杉味豆花」へ!

昨日より早い時間に行ったからかまだ行列なくて
店員さんも私が日本人とわかると
やさしく色々教えてくれました〜

c0363369_12201204.jpg


豆花+ 芋圓+花生 40元

美味しかったなぁ
豆腐の味が濃くて、
昨日食べた「古早見豆花」より好み。

がつがつ食べていたら、
店員さんが「おいしい??」と
日本語で話しかけてきました〜

美味しかった!

ただ出来れば温かいのを食べたかった・・
温かいのって言ったけど
これは冷たいのしかないよって
ジェスチャーが。
でも後からきたお客さんはあったかいの食べてた。
どんな意味だったのかなぁ!

それにしてもよく食べた2日目。
もう少し続きます。

にほんブログ村 料理ブログ <a href=ベーグルへ" src="http://food.blogmura.com/pan_bagel/img/pan_bagel88_31.gif" border="0">


[PR]

お昼の後は、次の目的地へ。
向かうは宝覚寺!

しかしこのあと、
目的地へ行くのに散々迷い、
GoogleMAPで調べたバスに乗ったらまったく違う風景のところにいき、
全くわからない場所でおり、
なかなか通らないタクシーをヤキモキしながら待ち、
ようやくタクシーに乗り、
地図と片言の台湾語で運転手さんを混乱させ、
なんとか目的の場所が伝わったとき、
運転手さんに、

「え!?わざわざあんなの見たいの!?」

って反応されつつ目的地へ。

c0363369_11491443.jpg

宝覚寺

c0363369_11491469.jpg

中にはこんな大仏様も・・・
しかし私が会いたかったのは

c0363369_11491457.jpg

この黄色の大仏が見たかったんです・・・

c0363369_11491457.jpg
大仏らしからぬ超メタボ

私以外誰ひとり観光客おりませんでした。

でも、ひとりゆっくり見れたので私は大満足。
c0363369_11492011.jpg
横から
c0363369_11492102.jpg
下から
c0363369_11492101.jpg
遠目から
c0363369_11555416.jpg
アップ

大仏様もこんだけじっくり見られたら嬉しいだろうか・・

ちなみにおへその中に入れるらしいです。
そしたら金運がアップするとかナントカ・・・
でも体に入る扉が施錠されていて
今回は眺めて拝むまでとなりました~。

大満足!


さて大仏鑑賞も終わり、
もうこの辺は右も左もわからないのでタクシーで次の目的地へ。

つぎの運転手さんはかなりフレンドリーで
私のつたない台湾語でも気持ちよく会話してくれた!
c0363369_11595536.jpg
でなんとか到着したのが
「無為草堂」

このお庭の池を見ながらお茶を飲みたかったのです。
c0363369_11595509.jpg
女性に人気というお茶(ジンシュエンチャ)をセレクト。
(これだけほかのメニューの半分の量が選べ、
値段も半分だったし。
それでも180元した)
お茶の料金と別に、
一人120元の料金も必要だった。
これ、何のお金だったのかな
お茶入れてもらう料金?
高いわー。
さっきのタクシー代と同じくらいなんですけど・・
c0363369_12000038.jpg
c0363369_12000017.jpg
お茶には蒸しパンつき
ほかほかでうまい。

残った茶葉は持ち帰れます。
c0363369_11595564.jpg
このお店の雰囲気が好き。
c0363369_11595596.jpg
c0363369_12000197.jpg
のんびりして、
写真撮ったりしてすごしました。
帰りはお店の人がタクシー手配してくれます。
しかも
タクシーまちの間、
鯉のえさをくれるので、
それで鯉とたわむれる。
c0363369_12000177.jpg
いっぱいよって来る
c0363369_12000037.jpg
すごいいっぱい来る

鯉とたわむれた後は
タクシーで駅へ。
帰りは時間の節約のため新幹線で台北へ。
新幹線は765元
ちょっと高いですが時間をお金で買うと思って。

さてさて
台北に戻り、
c0363369_12114726.jpg
世界一の賞を受賞したというパン屋さんに行き、
c0363369_13152707.jpg
その世界一のパン買って
同じ建物の本屋さんを眺める
c0363369_12114837.jpg
台湾が紹介する大阪
c0363369_12114896.jpg
なかなか面白い
c0363369_12115128.jpg
台湾では京都が熱いらしい
c0363369_12114843.jpg
「孤独のグルメ」だ♡
隣には「深夜食堂」も。
台湾語版も買ってみればよかったなぁ

そのあと昨日見つけたパン屋さんに行き、
さらにパンかって、
ついでに昨日と同じパイナップルケーキ屋によって
パイナップルケーキと気になってた太陽餅を買った。

帰国してから太陽餅食べたけど美味しかったなぁ
サクッとしてて甘過ぎなくて。
c0363369_12115133.jpg
パイナップルケーキを食べ歩きして
c0363369_12115103.jpg
足裏マッサージしてもらって

ようやく夜ご飯へ。

(長くてすみません。)

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]
c0363369_16592274.jpg
今年で5年目、
そして今年で最後の篠栗カレーフェスティバルに行ってきました。

参加費はひとり2300円で、
篠栗をはじめ、福岡県内のカレー店のカレー26種類をいただくことが出来ます。
場所は、篠栗にある小学校の体育館でした!

c0363369_08142139.jpg
先日の糸島カレーフェスティバルの教訓を生かし、
c0363369_08142116.jpg
今回はこのように仕込みました。
(相方さんが)

26店舗もあるので、紙コップに少しずつルゥを入れてもらい、
この穴の中にスポッとはめておけば持ち歩きやすい
という仕様です。

今回はこれが大いに役に立ち、
これで次回のカレーフェスへ挑もうと思いました。
c0363369_08142253.jpg
参加店舗はこんなラインナップ。
カフェやカレー専門店よりも、
地元のお店が大半を占めていました!
居酒屋さん、中には新聞屋さんまで。
c0363369_08163399.jpg
無事に全部もらえました。

私は、小洒落たカレーももちろんおいしですが、
最後まで味わったのは、
いわゆるお母さんカレーの味。
やっぱり日本人ですね〜
c0363369_08163387.jpg
私のマストアイテム、手ぬぐいもゲット。

このように地域の方で集まって協力して開催されるイベントが今年で終わりなのはとても寂しいです。

糸島のカレーフェスとは違う、
ほっこり癒されるイベント、また再開してもらえたら嬉しいな!

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

前回の記事で1日目だけで長くなってしまったので
2日目は分割して書くことに。

今回も食べてばっかりです(笑)

2日目の目的地は台中!
電車は8時28分発なので
早起きして朝ごはん食べていくことに。
7時前にホテル出発。

ホテルから徒歩でもいけるけど
時間が限られているので確実なMRTで。

c0363369_10375518.jpg


雙連駅近くの
「世紀豆漿大王(スージードウジャンダーワン)」

ここでどうしても食べてみたかったものが。
(駅のすぐ近く(徒歩1分くらい)なんだけど
私はここでも迷って20分ロス)

c0363369_10375210.jpg


鹹豆漿(シェンドウジャン)20元
おぼろ豆腐のようなものが入っていて
ほどよい塩気で美味しい!

c0363369_10375062.jpg


油條も注文 10元
したけど、この油條、
鹹豆漿のなかに刻んだものが入っていた・・
あらー。しかも頼んだ油條長いし二本もあるし。
でも油條にかぶりつきながらの鹹豆漿も美味しいです
(悔し紛れ)

そして朝ごはんはこれでは終わらない
食べたいと思ったものはそのときに食べないと食べられずに終わる可能性があるのだ。
特にこんな時間が限られた旅では!
と自分に言い訳して注文。

c0363369_10375812.jpg


蚕餅(ダンピン)20元

c0363369_10380067.jpg


テイクアウト。
(ダイレクトに袋入りにされるのが台湾流)
薄焼き卵をクレープ生地でまいて焼いたの。
シンプルで美味しい!

で、おなかもいっぱいになったので
MRTで台北駅へ。

この時点でまだ7時半。
時間に余裕もあるし、
Wi-fiつながるうちに色々調べたりして時間つぶし
月台(プラットホーム)には8時20分頃降りる。
まだ余裕。

8時23分頃、電車がくる
まだ早いからこの次かなとぼんやりしてると
中国人らしき方から
「この電車、普通?急行?」
みたいなことをたずねられる
(ジェスチャーでなんとなく)
あわてて「リーベンレン(日本人)」
と答えると、その方どこかへ。
ふーびっくりしたと一息ついたところで
目の前の電車が発車

その時刻

8時28分

え!??
目の前のこれだったの!?
5分も停車してたの!?
え!?待って!!


とドラマのように追いかけるもむなしく去っていく電車。

今日はカツカツのスケジュールを組んでいたので
この乗り遅れはかなり痛い
(っていうか私、一時間も待ってたのに)

もうどうあがいてもあの電車は行ってしまったので
仕方なく30分後の電車に乗ることに。
(そのときも逆のホームで待っていて危うく乗り遅れるところだった)

次の電車も乗れたけど満席だし。
ネットで指定席予約だったはずが、
まさかの2時間15分立ち。
途中で台湾人のおじさんから
「日本?私、日本語勉強中!あなた私の先生!」
と声をかけられ、
そのおじさんが降りるまでの約30分程度、
車内で発音練習
(私も台湾語教えてもらった)

おじさん「これ発音して」
私「おおきに!」
みたいな。
(なぜか関西弁を知りたがるおじさん)

こんな出会いもあったので乗り遅れもよしとしましょう。

c0363369_10424513.jpg


さて11時すぎにようやく台中へ。
目的地へ急ぎます。

c0363369_10424111.jpg


台中で大人気の「宮原眼科」
眼科といってもアイスクリームのお店

週末は一時間の行列もあるというお店ですが
この日は平日だったためか若干混んでいても行列はなし!
やった!

c0363369_10431211.jpg


店内はなんともおしゃれ

c0363369_10432272.jpg
c0363369_10431907.jpg

お菓子のパッケージもおしゃれ!
こんなお土産もらいたい

c0363369_10431693.jpg


お茶コーナーの内装もすてき
缶いっぱい並べるの、いいなぁ

c0363369_10490690.jpg

入り口の床にはアリンコのイラスト
甘いものたくさんだからねー

c0363369_10462143.jpg


日本語上手な店員さんもいます
私が話した店員さんは日本のお笑い好き

年に3度もお笑い見るために二本くるんだとか
私はさま~ずが好きと言ったら、
彼女の好みとは違ったのか「へー、あれね」といわれた(笑)

さて!店内を物色した早速アイス!
お昼ごはんの前に。

c0363369_10463913.jpg


シングル、ダブル、トリプルと選べ、
アイスはチョコ系やらお茶系、フルーツ系など
たくさんのフレーバーがあり、
(フルーツ系だけでも25種類くらいある)

c0363369_10464202.jpg


トッピングも3種類無料で選べる!
トッピングの種類も豊富。

悩みまくって、悩みまくって

私はダブルで注文。
(ダブルは170元)

c0363369_10470794.jpg


アイスは
黒葉ライチと
東方美人・ジャスミン

トッピングは
パイナップルケーキ
紅豆クッキー
クランチチョコ

もうめっちゃ美味しかった!!!

c0363369_10471127.jpg

ここのパイナップルケーキ、おいしかったなぁ
台湾産パイナップルたっぷり
バター多めの生地で贅沢な味。


アイスの後、
ここではお土産は買わず次の目的地へ
(値段が・・・まぁまぁ高いので)

台中で食べたかったものを食べに。

c0363369_10500818.jpg


「台中 肉圓」

c0363369_10500838.jpg


肉圓(バーワン)40元

これ、「千と千尋の神隠し」で登場してたらしいです。
→☆


肉団子を包んで蒸して揚げたもの

c0363369_10500868.jpg


皮がぶるっぶるで箸にくっつくし
中の肉団子はかため

甘辛いたれに絡めながら食べるけど
なかなか食べにくい。
ご当地グルメっていうことで食べれて満足です。

c0363369_10500991.jpg

テーブルの辛子をつけながら食べるのが一般的らしい
これ日本の辛子より白いからラードかと思った・・・

続きます。

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]