カテゴリ:パン屋さん・福岡( 270 )

もうすぐこの季節です、そうシュトレン!

私の頭の中は12月にシュトレンの食べ比べをすることでいーっぱいなのですが、
ちょっと先取りで…10月にもいただいちゃいました。

c0363369_14455623.jpg

カイチさんの「栗のシュトレン」

シュトレンと栗!

これは思わず買いたくなる、買わずにいられない組み合わせですよね。

c0363369_14455672.jpg

しっとりとした生地はもうすでに食べ頃を伝えているようで♡

c0363369_14455699.jpg

トッピングにあったであろう粉糖(これは和三盆?)もしみしみ!

c0363369_14455653.jpg

ラム酒が香るしっとりとした栗が生地になじみ、
そして大粒のクルミがしっとりだけでは終わらせないように楽しいコリコリのアクセントを与えてくれます。

そこまで甘ったるくもなく、
ラム酒が効いているので大人味かな!

これは好みだったな♡



数年前までは苦手だったシュトレン。

甘いイメージしかなくて、
しかも一本買っても消費できないし、
ちょっと高いし…と(笑)

でも、
甘さだけではなくスパイスを効かせたものや、
たまごバターなし、マジパンなし、
ドライフルーツのほかにも栗を使ったり、いちごやコーヒーだったり!

探すとケーキなどの甘いものを普段食べない私が「わあ!」と感動してしまうシュトレンがいくつもあり、
その奥深い世界にはまってきました。


だから、お知らせしている12/18開催のシュトレンの会では、
もしかしたら皆様が食べなれたシュトレンとは違うものが出てきて驚かれるかもしれません。

でも、「面白いな」と、
その世界を楽しんでほしいと思っています。


今回お持ちするシュトレン、
だいぶラインナップが決まってきました。
たぶん「なかなか買えないかな?」と思ってもらえるかも。
ワクワクの顔ぶれです。


来年はここまで揃えられないと思います。


独特な世界のあの方の、ちょっと遠いあそこのシュトレン、大好きなあの方の…

12月になったらお知らせしますね!
ぜひ少しずつですが味わいにきてくださいね。



キャメルさんとのコラボ企画は応募締め切ります。
じっくりマニアックにベーグルと向き合える会ですよ、ご参加頂ける方はお楽しみに♡
後悔させませんから(笑)
次回開催は未定です。



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
パン部門に応募します

[PR]
まだ募集しています!

キャメルさんとのんびり、サンドを作りながらお待ちしてますね。
フルーツサンドもあるかもですよー。
初めての方もぜひどうぞ!


今回はゆるーくお茶会のようになりそうです。
はじめまして!の方もご参加しやすいですよ(*^^*)

もう二週間以上も前の話ですが、
パン展のときのことです。

パン友さんから
「ハリマヤさんのスコーンが美味しくて!リピ買いしました!」
と聞き、
そりゃ食べてみたい!!

と、私も「いの一番」にご指名しました。

c0363369_19021184.jpg

スコーンセット ふたつで250円だったかな?
お得です。

c0363369_14382877.jpg

まずはプレーンタイプから

ゴツゴツした見た目です。

c0363369_14382864.jpg

ざくっとした切り口なのだけど、

c0363369_14382816.jpg

食べるとパサパサではなく、
ほどよいしっとり…でも水分多すぎず、
生地はつまりすぎず…
そしてバター使用なんだけどちょっとミルキー。

あぁ、これははまる味!タイプ!

そしてこれと比較したくて一緒に食べたのが、

c0363369_14382826.jpg

井尻のキュイソンさんのスコーン
スペルト小麦を使った珍しいタイプ

c0363369_14382924.jpg

キュイソンさんのスコーン、
いつも気になるのはこのいくつもの層から成り立っているように見えて、
果たしてこれはどんな風に成形してるのかなぁと。


c0363369_14383922.jpg

どっしりと、しっかりバターを感じる生地。
そして層の重なりからか、
ハリマヤさんと比較するとふわふわっとしてます。

以前のパントーク会でもスコーンの食べ比べをしましたが、
こうして食べ比べすると違いがはっきりわかって面白い。
どっちが美味しいとかではなく、
その個性の違いが楽しく、驚きの発見があるのです。


c0363369_12541687.jpg

ハリマヤさんのチョコスコーンもおいしかったなぁ

全粒粉のザクザク、だけど乾きすぎてなくって。

c0363369_12535983.jpg

おいしかったー!
また食べたいです!


今年中に北九州までいきたいなぁ。
ハリマヤさん、きっとお店も素敵なのでしょうね!






パン部門に応募します


[PR]
11/27開催「ベーグルコレクション」
キャメルベーグルさんとのコラボ企画!
ひよこ豆のコロッケをキャメルさんのベーグルでサンドして食べましょう~



12/18開催「シュトレンの食べ比べ!」も若干名受付可能ですよ!
ここでしか食べられないシュトレンありますよー
(甘いのが苦手な方むけも!)


引き続き、ルーツさんの二周年アニバーサリーパンたち。

c0363369_22045084.jpg

「ガストロパブ エールズ (GASTRO PUB ALES)」さんとのコラボ
c0363369_07282180.jpg

牛肉とキノコや野菜などをエールビールで煮込んでいて、
牛乳ほろっほろ、トロットロ!!

力強い全粒粉の生地が肉まんのように包み、
これまたどちらも個性があって大変美味しくて美味しくて…

あぁ。もう文字にする言葉も浮かばない。

ルーツさんのおしゃれな男前なパンに惚れ惚れ。

そしてクールダウンのデザートへ…



c0363369_22045018.jpg

「カフェ マールツァイト」さんの美味しい美味しい、手間隙かけたチョコレートのサンド
c0363369_07284995.jpg

何度食べても感動する、
カカオ豆を焙煎して皮を剥くところから手作業の、丁寧に作られたこのチョコレート

c0363369_22045135.jpg

今回はヘーゼルナッツチョコレートとほうじ茶のチョコクリーム!
ぜ、贅沢…!

c0363369_22051405.jpg

中身を取り出して生地だけ焼き戻して、
そこにチョコたちを戻すとチョコが溶けちゃってきて…
(溶けたチョコが苦手なので)
慌ててチョコたちをまた取り出して、
チョコ軍団をかじって生地を食べて…という方式でいただきました。

マールツァイトさんのチョコはサクサクとしたクリスピーな食感なので、それを根こそぎ味わうにはこの方式はおすすめです。

(私はここでチョコを食べきるのは勿体なくて、チョコは少しだけ残して冷蔵庫へ!)


c0363369_22053376.jpg

「回」さんのチャイサンド

c0363369_22053382.jpg

あのカレーが美味しい「回」さんです!
そのチャイのサンドなんて!
こちらのカレー、大好きなのです。

c0363369_22051489.jpg

チャイのクリームがこれまたもう美味しくて美味しくて。
それをサンドする紅茶とスパイスの生地がおしゃれすぎて。

c0363369_22051592.jpg

ふわっと柔らかい食感の生地に、
美味しいチャイクリームがどんどん染み込み、
最後の一口まで大切に噛み締めました!

あぁ、もう贅沢なコースだった…



ハード系をここまで福岡に浸透させたのは、
他ならぬルーツさんがあってこそ。

こんな素敵なパンたちを食べられるなんて幸せものです。

c0363369_07292516.jpg

これも食べてみたかったなぁ!

c0363369_07292542.jpg

c0363369_07292629.jpg

c0363369_07292682.jpg


これからも男前なパンたちをよろしくお願いします!


イベントもしつこいですがよろしくお願いします(笑)

応募はこちらからでも

友だち追加


第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

[PR]

12/18開催シュトレン食べ比べ、応募まだできますよー!

レアなシュトレン集めますよ♡
シュトレンとはなに?という方もお試し気分でどうぞー!



そしてこちらはレア企画!
このチャンスを逃したら後悔します!





さてさて!
先週、大好きなご夫婦のお店、ルーツさんがオープン二周年を迎えられ、
その記念にと11/2~11/4まで、
昨年のように仲良しのカフェやビストロとコラボしたスペシャルなパンを販売されてました!

ぜひ食べたいな、お祝いしたいな!

と、私も張り切ってあのパンワンピを着て伺いました!

今回もとっても男前で美味しいパンのラインナップでしたよ。

まずはこちらからご紹介。

c0363369_22115879.jpg

「イタリア食堂SORA」さんとのコラボパン
トリッパのパニーノ

c0363369_07225945.jpg


ちょうど出来立て食べ頃のを買うことができたので、
帰り道で車を停めて青空おやつ!

c0363369_22115819.jpg


c0363369_22115848.jpg

お下品ですがどうしても中身を見たくて広げてみる(笑)

c0363369_22115931.jpg

とろっとろのチーズとやわらかーいトリッパ、ジャガイモも入ってたかな?
濃厚なトマトチーズに絡むトリッパが美味しい美味しい。
そしてそれを包みこのフォカッチャ。
フカフカでもパサパサでもなく、
ほどよい弾力を残していて、
そしてこのトリッパの煮込みに負けない旨味があり、
しっかりどちらも主張してました!

おいしーい♡

…と、エンジンがかかったところで。

c0363369_22130785.jpg

ずらり♪
アニバーサリーパン全部を買うにはお小遣いが足りず、
絶対食べたいと感じたものをチョイス。

でももうこれだけで立派なコース料理になっているのですよ。

前菜からメイン、デザートまであるのだから。
こんなおしゃれなパンのコース料理、なかなかないですよー

それでは前菜から

c0363369_22000203.jpg

Le comptoir de TABATA」さんのフォアグラクリームサンド
c0363369_07270540.jpg

フォアグラでクリーム!
そのサンド、そんなパン、他にはないでしょう

c0363369_22000254.jpg

お尻も特徴的
c0363369_22000283.jpg

クセのあるフォアグラクリームの上には煮詰めたリンゴのクリームが。
そして驚くべきはこの生地。
やや甘めのビスケット生地なのです!
パン屋だからパンで包む…という固定概念をぶっ飛ばすこのおしゃれなサンド、
これは食べてよかったーーー!!

また食べたいと真底思う。


c0363369_22011490.jpg

美味しい美味しいルーツさんのコキーユ
c0363369_07273161.jpg

中にはピリ辛のボロネーゼ。

c0363369_22005198.jpg

うっとりする、この層の重なり

c0363369_22005182.jpg

パリパリ、バリバリ!
のこの食感…久しぶりにルーツさんのコキーユ食べたけど、相変わらずおいしい。

いつもはおやつになるようなクリーム系だけど、
今回はボロネーゼ、おしゃれ!
豚、牛、鹿肉の贅沢なボロネーゼ、それをこうやってコキーユにして食べるなんて。
贅沢すぎる。

余談ですが、
こういう生地の温め方は、

余熱したトースターに入れてそのまま放置

です。

トースターのスイッチを入れて完全に温めようとするとせっかくの生地がシナシナ~と湿気てしまい残念なことになりますよ。

この温め方はルーツさんに聞いてもやはりそうだったので、ぜひ☆



c0363369_22021867.jpg

Le comptoir de TABATA」さんのパテのサンド
c0363369_07274927.jpg


c0363369_22020177.jpg

昨年同様、また贅沢なパテ。
がっつり重みのあるこの濃い生地があるからボヤけず、
お互いを高めあうようなこの組み合わせ。

あぁ、おしゃれ…


続きます


イベントの応募はこちらからも!


友だち追加



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!">第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
パンスイーツ部門に応募します

[PR]
大丸のパン展で出会った、
忘れられないパンのご紹介♡

って、もう一週間たつのか!早いなぁ。

c0363369_20414283.jpg

チコパンさんの「栗入り黒糖白あんパン」

c0363369_20414269.jpg

しっとりとした薄い皮の黒糖生地の中には大きな栗の渋皮煮がどーーん!

チコパンさんの渋皮煮はラム酒漬け。

それを包むたっぷりの白餡はほどよい甘さで後味もよく、
プチッと弾ける芥子の実にはほんのり塩気も感じられ、
そんなひとつひとつの存在があわさって一つのパンとしてきちっとまとまってて…

私のつたないこの文章ではこの美味しさは伝わらないかもしれない

c0363369_20414201.jpg

こんな写真で伝わらないかもしれない

とにかくとにかくおいしい。

美味しいという表現では違う気がする。


あぁ、食べる人のことを思って、ひとつひとつ丁寧に包んでくれたんだ

って、一口食べるごとにチコパンさんの気持ちが食べるほどにじーんと染み渡るよう。

こういう出会いがまたあるなんて。

誰かの作った気持ちのこもった食べ物を食べるときは、
まるごと体と心に染み込ませたくて、
余韻に浸りたくて、
目をつぶって黙って世界に浸る。

このパンも、
大切に大切にちびちび噛み締めて食べました。

あぁ

これは誰かと「美味しいね」って言いながら食べるべきだった。

美味しさを共有したくなる、
それくらい素敵なパンに出会えて嬉しい。

幸せ。

パンの神様、ありがとうございました♡

今週も節約だー



[PR]
ハリマヤさんの続きもまだですが、
まだ食べ終えてないので後日また♪

こちらもとっても素敵な出会いでして…早く伝えたくて。
パン展では久しぶりにチコパンさんとも再会できましたよー!

c0363369_08000809.jpg

久しぶりのチコパンさーん

c0363369_08004122.jpg

もうきっと残ってないだろうと諦めてたのですが、
なんとなんと残っててくれた。
が、このあとあっという間に完売。

この時お隣に並んでいた方がチコさんとお話されていて、
そこに私も仲間入り(無理矢理(笑))し、
しばしパントークもできて楽しかったー

チコパンさんの教室もいつかいってみたいなぁ。

c0363369_08004125.jpg

酵母マフィンとキャロットケーキ

c0363369_08004193.jpg

酵母のキャロットケーキ

キャロットケーキ大好きなのでこれは即決め!
しっとり蒸しパンのような生地にバターの効いたクリームチーズベースのクリームトッピング!
コリコリくるみとしっとりレーズンがアクセント。
スパイスは弱めだったかな?
スパイス好きなのでもっと増し増し希望~♡

この生地が食感も風味も好みで…
ゆーっくりちびちび食べました。
このキャロットケーキを習いたいなぁ。

c0363369_08004185.jpg

酵母のマフィン(スパイスチョコとオレンジピール)

濃厚なチョコレート生地にホワイトチョコトッピング
甘甘な様子ですが、
生地自体はコテコテな甘さはなく、
チョコ生地苦手な私も最後まで美味しくいただきました♡

プチシャリ食感のいちじく、オレンジピールが爽やかだし、
カリポリなホワイトチョコとしっとり生地の触覚の違いが楽しい。

キャロットケーキもだったけど、
バター無しの生地なのにこのしっとりドッシリした感じ、クセになりそう。
私、どっしりシットリが好みで♡
あぁ食べたい、また食べたい。

c0363369_08004130.jpg

クルミとレーズンのカンパーニュ

ぶどう酵母、ライ麦と全粒粉入りの生地にドライフルーツたっぷり
少しトーストすると水分が甦ります。
ふわっと軽めのパンでトーストするとサクサクに!

c0363369_08004931.jpg

うふふ、そしてこの子の事をご紹介したくてしたくてたまらないのです!

ちょっと熱く語りたいのでまた後程すぐ♡





[PR]
ウキウキ。

ハリマヤさんのレポの続きです!


c0363369_22132163.jpg
コンプレ ノア

全粒粉100%の生地にクルミいり。
コンプレ大好きでプレーンタイプと迷いつつこちらを購入。

そしたら

c0363369_22143245.jpg

パン友Mさんからなんとプレーンタイプをお裾分けしてもらえたのです…!
うふふ、好みが一緒でうれしいな。

並べてみると色がこんなに違います。
くるみはほんのり色づきますよね。

c0363369_22142103.jpg

全粒粉の香ばしさがたまらない。
ザクザクしているのかな?という見た目ですが、
意外ともっちり、そして小麦の力強さが感じられる生地。

ゆっくり噛み締めて食べました。

何でだろう、食べながら幸せになれるって…何でだろう。

人柄を思い浮かべながら食べるから尚更かな。

c0363369_22161621.jpg

こちらはアイスクリームで仕込んだパン
「パン オ アイスクリーム」
面白いでしょう!
アイスクリームで仕込むなんてっ

実はこのパンのおかげでご縁があったのです。

こちらのパンを買うぞと決めてたのに、
私、いざパンを目の前にすると舞い上がって忘れてて(笑)
レジしたあとに思い出してまた列に並ぼうとしたら長蛇の列。

どうしようー、また並ぶと時間が…(そろそろ息子限界だったので)と、旦那さんに話していたら、
「よかったら一緒に買いますよ!」
と、お声かけいただいたのです!

お言葉に甘えてそのまま一緒に並んで買わせていただきました、ありがとうございました!
並んでいる間にたくさんパントークできて嬉しかったです。
(実は最初に買ったすぐ後にもお声かけしてもらいました♡「どのパンがおいしいですか?」と。
たくさんの人がいるなか、私におたずねくださって…嬉しかったです!)

c0363369_22161677.jpg

トーストするとサクッとした食感の生地、
バターは使ってないようで、
ミルキーな柔らかい甘さです。
お店の方からは「シンプルな味なのでジャムなどつけてどうぞ」と言われましたが、
私はアイスクリームの味を思い浮かべてそのまま食べるのも好きでした!

トーストもいいけど蒸して食べるとより甘味が感じられて美味しかったです♡

好きなお店で出会った素敵な方のことを思い出しながら、
ほんのり甘い生地を食べる幸せ。

今回は幸せを運ぶパンたちがいっぱいだったなぁ。

c0363369_22161753.jpg

そしてそして

c0363369_22161712.jpg

c0363369_22161739.jpg

このスコーンたちがまた美味しくて…絶品で…

たっぷりご紹介したいからまたのちほど♡




[PR]
今回のパン展、
私が最もお会いしたかった方…「ハリマヤ」さん!

催事でしかまだお会いできていないのですが、
奥さまのお人柄が大好きで、
「お店で買う方が作り手さんとお話できるから好き」な私には催事で買うことは何だかなぁなのですが、
ハリマヤさんは北九州だからこういう場でしかお会いできないし、
そして何より催事で並ぶパンたちもどこかイキイキとして、
だから人混みが苦手でも会いに行こう!となるのです。

そして今回、ハリマヤさんを通じてまた素敵なご縁がありました!

このブログをご覧いただいていたらうれしいですが…


c0363369_22110052.jpg
会いたかったハリマヤさんのパンたち

c0363369_22110038.jpg


これは私が今回のパン展で買ったなかで一番かも!

ハリマヤさんの
「和栗とブルーベリー」

c0363369_22112064.jpg

ラム酒漬けにした和栗(しかも大粒!)がゴロゴロと4個ははいっていたでしょうか


とにかくどこをカットしても外れなく栗が出てきてくれます。

c0363369_22115022.jpg

しっとり柔らかく、ほのかにラム酒が香る和栗と、
甘酸っぱいブルーベリー、
もっちりと水分を含んだ生地に包まれています。

c0363369_22120321.jpg


栗とブルーベリー、なんて斬新で楽しい組み合わせ!
そしておいしい。
食べてはニヤニヤと幸せに浸りながら食べました

忘れられない、このパン…また来年かなぁ
また食べたいです。

丁寧に作られた気持ちのこもったパン、幸せにしてくれるパンに出会えて嬉しい。

c0363369_22121736.jpg

「農夫の午後」
紅茶を練り込んだ生地に、
アプリコットやいちじく、クルミを混ぜ混んでいて、
こちらもとても面白いパンですよ。

c0363369_22123066.jpg

アプリコットがきれーいに見えるところでカットできてウキウキ

とても香ばしくもっちりとした生地で、紅茶はほんのり香るくらいかな。
トーストするとサクッと軽めに。

とにかくハリマヤさんは生地が美味しくて美味しくて。
ハリマヤさん、食べるごとに好きな味になります♡


まだまだご紹介したいのでまたのちほど~
どんどんいきますよー。






[PR]
とりいそぎ。

紺青さんとBASKING COFFEEさんのコラボパンがパン展にあったのですが、
私は行列におののいて買えず。

そしたらそしたら、またしてもパン友Mさんから…

c0363369_08442003.jpg

お裾分けー♡

その名も「コスタリカ」

BASKING COFFEEさんのラムコーヒーにドライフルーツを漬け込んでいて、
そのドライフルーツが生地よりも多いのではと言うくらいたっぷり!

c0363369_08442078.jpg

口にいれるとぶわっと香る。

香ばしい全粒粉(かな?)の生地。

ラムコーヒーってだけで心踊るのにそれがパンと一体になってるなんて!

あまりに感動して、
お弁当作りながら食べてたけど、
そんな片手間で食べてはいけない!と、
中断してキッチンに座り込んで食べました(笑)


BASKING COFFEEさんの珈琲も飲んでみたかったなぁ。
紺青さん、ちょっといきにくいところにあるのでご無沙汰ですがまたいきたい。
いつかモーニングもしてみたい。




[PR]
節約したいと思うときに限ってこうイベントが重なるのはなぜでしょうね

いやはや、私、あれだけ我慢!といいながら、
パン展に行ってました(笑)

あ、でも!
今回は商品券というスペシャルなお助けマンがいたのです!

そう銭がなくてもお買い物できちゃうスーパーマン!

私のようなほぼ収入のない主婦にはありがたーーーい

そしてたまたまお休みだったという旦那がうろちょろ息子を見てくれるというので、
これは神様がいってこい!と言ってるに違いないと暗示をかけて行ってきました(笑)

しかしさすがは大丸の催事、しかも休日。

ギュウギュウに人がつまっててゆっくり見れず…
まあそれでもあれもこれも買えて大満足でしたが。


c0363369_07550542.jpg

そんなギュウギュウのなか、
どこの何のお店かわからずなんとなく並んでたお店が「パンネスト」さんだったという。

思わず手に取ったこちらをおやつに。

c0363369_07562755.jpg

小郡市のパン屋さんですよ
なかなか小郡市までいかないので、
偶然並んでいたとはいえ、
これはお導きとしか思えません。

c0363369_07562715.jpg

c0363369_07562705.jpg

温めて食べたら美味しそうだなぁとクロックムッシュにゆれましたが、

c0363369_08070525.jpg

私はこの子達パンを。
あと、Morrow珈琲さんのお豆も。
(そしてここで買った珈琲豆を受け取り忘れて、翌日もパン展に出没しておりました(笑))

バゲットタイプのシナモンフレンチトーストは珈琲を染み込ませた生地がブルブル、
甘さもありカフェオレのようなお味でした!
大きかったので私はシェアしてちょうどよいサイズでしたよ。

c0363369_07550569.jpg

栗の甘いモンブランクリームをトッピングされていて、
ココナッツフレークのザクザクと中のしっとりめ生地の食感の違いが面白い

生地のなかに入っているマロンペーストがまろやかで美味しかった~!


c0363369_07574860.jpg

こちらは旦那さんチョイスのコッペパンサンド

c0363369_07574936.jpg

パンオトラディショナルさん

旦那さんが「コッペパンが食べたい」と珍しく長蛇の列に並んでいたのですが、これがまたまぁすごい長いこと。
私があれこれ他を見て回ってもまだまだレジまで辿り着けず…なかなかの待ち時間でした!

c0363369_07574986.jpg

こういうサンドに惹かれるアラフィフ夫

c0363369_07574965.jpg

お外の公園でランチ代わりにいただきましたー

あんことバター、
はちみつとバター、
フランクドックパン

どれもこれも食べやすいお味でぺろり。
旦那さんはこういうのがお好み、私はもっと粉々してるのがお好みー

というわけで、
私好みのパンはここでは食べず、
大事にゆっくり温めて食べています。

その子達たちは後程ご紹介~

今回のパン展ではとても素敵な出逢いばかりだったのでゆっくり書きます♡

そうそう!
白金のベーグルサンドのお店が気になって仕方のない私ですが、
なかなかいけず…

なので、それならみんなで食べるようにしちゃおうかななんて食いしん坊なことを思い始めました(笑)


またいきなりLINE@につぶやくかもです。


友だち追加

そしてそろそろ次回のパントーク会と、
あと、ベーグルコレクションのお知らせもしますのでー

ああ、あれこれしたいのに時間とお金が足りんわ!



[PR]