カテゴリ:シュトレン( 7 )

クリスマスは終わりましたがシュトレンネタもまだまだありましたので。
愛媛県の大人気ベーグル「天然酵母ぱん roll」さんのシュトレンをご紹介
c0363369_22123769.jpg
シュトレンも大人気でもう完売したらしいです!
c0363369_22123923.jpg
バターもしっかり使ったレシピのようですね
c0363369_22124050.jpg
まだ砂糖が溶けてなくて取り出すともろもろと落ちちゃいました。
ずっしりと400グラム
c0363369_22124181.jpg
横幅12センチほど

c0363369_22124241.jpg
縦幅8センチほど

c0363369_22124381.jpg
自家製の栗の渋皮煮がどーんとお目見え、
マジパンも入っています。
スパイスは少なめでマジパン入りで甘めの生地、
ラム酒はしっかり効いてます

c0363369_22124562.jpg
こんなにマジパンが入っていたのは今期ではrollさんだけだったかも。
久しぶりに食べましたがこれだけ食べたらさすがに甘いですね(笑)


天然酵母ぱん roll
新居浜市萩生272-85
090-3978-3908
不定期営業


パンスイーツ部門に応募します




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
今年が終わる前にシュトレン記事はアップせねば!ということでアップ続きます。
これの他にあともうひとつあるので、お付き合いください

さて「とことこ」さんをお取り寄せしたのは、
こちらを食べてみたかったから!

c0363369_13465420.jpg

アースケーキです。
1500円でした。

他のお店で言うシュトーレンなのですが、
とことこさんではアースケーキと呼ばれています。

数年前にこのアースケーキの存在を知り、
そして、アミーンズオーブンさん出身の方のお店なので気になって気になって!

クリスマス直前でしたが、
えいやっと通販を申し込みしました。

とことこさんの説明を読んでいたら、
砂糖ぎっしりでもなさそうで、
バターも使ってないし、
きっと食べれるタイプかな~
そうならどんな味なのかな~と試してみたくなって。

そして一番ひかれたのは、
ドライフルーツをラム酒漬けではなく、
梅酒に漬け込んでいるところ。
(原材料シールにはラム酒の記載もあるので、多少は使用されているようです)
c0363369_13465501.jpg

袋に包まれた時は小さく感じたのですが取り出すとなかなか大きい!なんだこの迫力・・・計量すると430グラムもありました。

で・でかい・・・・。
c0363369_13465638.jpg
すかさず軽量。
横幅は12センチほどとそこまで大きくないですが、

c0363369_13465770.jpg
縦幅が10センチもあります。この折りたたんだベロンとしたところで長くなっているのです。

迫力あるわー!

しまった、これをひとりで食べるのか…

と、しばし見つめていました(笑)

c0363369_13465890.jpg
コーティングの砂糖はてんさい糖のようですが、見た目は少なめのトッピングでホッとしました。

手触りはしっとり、
カットするときはすーっと滑らかに包丁が入ります。

口にいれるとラム酒とは違う香り。
梅酒だと言われなければわからないかもしれないけれど、
ラム酒のような洋酒の香りはないのでラム酒苦手な方は食べやすいかな。

バター不使用なのでこってりした重たさはないけれどあっさりではない。

甘味にはメープルシロップも使われているようで、
最初は甘さは控えめに感じたけれど、
スパイスがないぶん食べ進めると甘さがやってきます。

そう、私、とても大切なことを発見しました。

シュトレンでのスパイスの重要さ!

スパイス、大事ですね…
これがあるから甘いシュトレンを食べ続けられるのだ。

原材料は、
国産小麦、全粒粉、アーモンド、塩、
てんさい糖、メープルシロップ、
豆乳、有機ショートニング、
レーズン、いちじく、くるみ、
いよかんピール、バナナ、
梅酒、ラム酒、有機グラニュー糖、
レーズン酵母

このしっとりさはバナナ効果かな?と思いましたが、日がたつとパンのような食感になりました(水分が飛んで少しパサつきが出てくるからかな)


しかし今年はよく食べてるなぁ、シュトレン!
ということでカテゴリ「シュトレン」を追加して見やすいようにしようかと思います。


天然こうぼぱん とことこ
香川県三豊市高瀬町新名松下757-2
0875−72−5056
日・月 定休 
10:00〜18:00



パン スイーツ部門に応募します







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
今年はまだシュトレンを予約していました~

c0363369_23233306.jpg

余韵さんのシュトレン 2300円 です

真っ白な箱の中で、
真っ白な紙に包まれて、
とても大事に扱いたくなるシュトレンです。

c0363369_23233579.jpg

じゃーん

c0363369_22102606.jpg

原材料を見るとバター不使用で菜種油が使われています

こってりしたバターのシュトレンはひとりでは食べきれないのでありがたい。

c0363369_22102276.jpg

これまでのシュトレンと一番の違いは、
こちらは粉糖トッピングではなく、
ココナッツパウダーのトッピングなんですよ!

c0363369_22102344.jpg

大きさは12センチほど。

c0363369_22102576.jpg


ナッツ類が多めで、
ココナッツのサクサクした食感、
菜種油のさっぱりとした生地、
こってりした甘さはなくスパイシー

全く新しいシュトレン。

あまーい!という感想がひとつも出てこない。

購入したばかりの時よりも、
数日おくとスパイスが馴染むのか、
更にスパイシーになってスパイス好きにはたまらない。

そしてこのシュトーレンは温めて食べても美味しいのですよ
カンさんのインスタに書いてあって試してみました。

シュトーレンをトースターにいれるのはドキドキしましたが(笑)

温めると生地がふわっと柔らかくなり、
その方がより食べやすくなりましたよ。

おそらくこの余韵さんのシュトレンだからできる食べ方かな~!

余韵さんのシュトレン、
他とは別世界の味と食感、日本のお菓子のようでした…
来年はカカオ味も食べてみたい。



パン・スイーツ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

ご厚意で頂きました!

じゃーーーん    
c0363369_10275385.jpg
パンストックさんの「ほうじ茶シュトレン」

うれしい~!


c0363369_10275416.jpg

ほうじ茶ラテとかあるとついつい気になってしまうので、
シュトレンでほうじ茶となるとそれはもう食べてみたくて!

周りのコーティングは和三盆でしょうか?
いい感じにコーティングが溶けて美味しそう。

c0363369_10275682.jpg
先日の「シュトレンお茶会」でお土産にもらったパンストックさんのプレーン味と味比べしようと並べてみました。

見た目が同じお店とは思えないほど違いますね!

フルーツとナッツがぎっしりのプレーンに比べて、
ほうじ茶はナッツと栗、そしておそらくほうじ茶チョコをベースにした生地。
甘さはほうじ茶のほうがあり、ねっとりとした食感でした!

貴重なシュトレン、ごちそうさまでした~!




[PR]
もうクリスマスがすぐそこ!
シュトーレンの季節も終わりになってくるのかぁ、早いな!


シュトレン3個目はパンストックにしました

栗と抹茶のシュトレン 2500円ですよ
(全体写真、あやまって消去したのでありません(;´д`))

高いなぁと思って買わずにいたのですが
やっぱり気になって気になって
電話で取り置きをお願いし購入!

大きさ、重量感ともにいままで買ったなかで一番!

約一週間待って開封しました~

c0363369_08492623.jpg


ホロホロよりもずっしり詰まった生地に
栗、クルミ、ナッツ、レモンピール、ホワイトチョコが入ってます
ブランデー使用だけどお酒の香りも味も強くないので食べやすい

…お、美味しい…

買ってよかったーーー!

抹茶の苦味もしっかりあるけど、
ホワイトチョコの甘味も口のなかに残って、
うまく中和されます

これは買ってよかった!

ラム酒がしっかり効いたシュトーレンは日をおうごとにしっとり馴染んでくるけれど、
このシュトーレンはさほど変化はないかな?
お菓子みたいで食べやすいから万人受けしますね!
[PR]

大好きなアミーンズオーブンさんの
和栗のシュトレン!!!

今年もゲットできました。
発売開始からサーバがダウンするほどの人気ぶり
私もなかなかアクセスできず・・・
そうなるとますます食べたくて張り切りました。

22時の開始で
注文完了できたのは夜中の1時だったけど(笑)

c0363369_14480946.jpg


和栗のシュトレン 1860円

c0363369_14480822.jpg


去年より小さく感じるけど気のせいでしょうかね
ハガキより小さめ
ですが持つとずっしり300グラム

今年の栗は石川県産です。

c0363369_14480998.jpg


変わらずどこからカットしても金太郎飴みたいに栗!
とっても大きい栗なのでこの値段でも納得

カルダモン、ナツメグ、シナモン、アニン
スパイスがたっぷり香って
あぁ、やっぱりスキデス。
「うーん、さすが!」とうなる味なのです

バター使用なのにしつこくない
じっくり熟成させて美味しく最後まで食べよう

プレーンも買えばよかったなぁ!
来年はプレーンも買おう!

c0363369_14480920.jpg

初めてこんな冊子もついてきました。
ミシマさんの熱いパンへの想いが綴られています。

そしていつもの納品書を入れてある封筒のスタンプが
初めてシュトレン柄!
こっそりこの封筒はコレクションしているので
新顔ゲット、うれしい

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]

今年もシュトレンの季節がやってきました!


まずは去年も買った「パンドヨシ」さんの。
店長さんが一人で作っているので数に限りがあり
店頭には並んでいません。
私はどうしても食べたくて
まだ作っていないときに
「作ったら一本取り置きしてください!」
とレジでお願いしてました。

一般的に取り置きしてもらうときって
名前や連絡先を控えるものだと思っていたのだけど
「わかりました!」
とお返事だけ・・・
あれれ?と思って
名前とかメモ残しましょうか?
とこちらから言ったら
「いや来てもらったらわかるんで」

・・・まさかの顔パスーーーー!?

そんなこんなで購入したシュトレン

c0363369_14444426.jpg

2000円です。

大きさはハガキサイズ
少し小さめだなぁ

c0363369_14444451.jpg


去年と同様、
ぎっしりドライフルーツに自家製マジパン
ドライフルーツは強めのラム酒漬け
お酒弱い人にはむかないタイプです
私は授乳中なので食べたときに
あ、やばいなこれ
と思いました・・・

なので授乳直後に
うすーくスライスして食べています!
(たぶん大丈夫!?)

買ってすぐはまだ味が馴染んでなくて
ラム酒の味が残る感じだったから
ゆっくり熟成させながら味わっていきます!

にほんブログ村 料理ブログ ベーグルへ


[PR]