カテゴリ:パン屋さん・佐賀( 4 )


本日2回目のアップです!

お知らせをアップしてますのでご覧くださいね



7月のイベントの時に、
念願のマルコさんのマフィンとスコーンを頂きましたが、
そのときにお土産も頂いておりました!

わーい、わーい

c0363369_23085597.jpg

ベーグル(プレーン)

小ぶりでつやつや、77グラム。

c0363369_23085580.jpg

丁寧なお仕事してるなぁとお尻からも伝わります。

c0363369_23085638.jpg

焼き戻すと希望のぷくぷく

c0363369_23085685.jpg

生地はソフト、皮はサクカリと軽い感じ。
菜種油使用だからかな

最近思うのですが、使う油によって生地の食感は面白いくらいに変わる。
菜種油はさっくり系だなぁ。

マルコさんの生地はまろやかでほんのりとした甘味もあり、
プレーンな生地が飽きがこないです。



あぁ、本当はこの他にパンもいただいてたのに、
何と写真が紛失((゚□゚;))

まろやかな生地をいかした美味しいパンだったのに…ちくしょー、ごめんなさい!!!


malcoさんは佐賀県の諸富町に工房があり、
橋の駅ドロンパさんや、
直売所の「もろどみ一番舘」などで販売されているほか、
通販も行っていて11個3500円(プラス送料)のセットがあるみたいです。
元々は奈良県のカフェで働いていた女性オーナーさんのようです。

地元の有機栽培の野菜や果物を使用、
国産小麦粉と自家製酵母にこだわったパンたち、
いつかまた出会えたらいいなー。
佐賀に行くことがあったら寄ってみます!

かよさん、貴重なパンたちをありがとうございました♡




[PR]
鳥栖の「粉kona屋」さんのパンを頂いたので♡

一年ぶりかな!

c0363369_20434857.jpg

昔から天然酵母といえば…と頭にすぐ浮かんでいたお店。

c0363369_20434890.jpg

お尻はこんがり焼けています

c0363369_20434899.jpg

中には白餡がたっぷり。
そして酵母は大好きないちご~♪

やや酸味のある生地で、
ゆっくり食べたい食感だから小ぶりだけどお腹にたまります!

こちらでは蚤の市でよく見かけますが、
最近の蚤の市は早くから並ばないとならず…行列苦手なので見送ってばかりです(笑)

c0363369_09371964.jpg

我が家に来たことのある方ならご存知の、
ごちゃごちゃしたあの場所をようやく片付けました
(少しだけど、かなりがんばったように言ってますw)

300円のディスプレイ棚を置き、
なんとなく飾りましたー。

ざっと置いていた手拭いは100均のパン柄紙袋に淹れてみました。

お気に入りの作家さんのお皿をどう飾るか…これがなかなか決まらずまだ普通に置いてるだけ。

飾りたいけど割りたくない(やんちゃがいるから)

お皿の倒れない飾り方を模索しとります。




[PR]

パントーク会にご参加頂いたKさんから嬉しいお土産をいただいていました!

アップが遅くなってごめんなさい!
c0363369_08015512.jpg
「アルパカ」さんのパン!
江北町という、佐賀県でも長崎よりにあるお店で、
美味しいとうわさには聞いていたのですがなかなか行くことが出来ていませんでした。
とっても嬉しいです!
c0363369_08015631.jpg
シナモンロールパン、
柔らかいバターロール生地にシナモンぐるり!
甘めの生地でしっとりめ、美味しい~っ
c0363369_23223166.jpg

キャラウェイシードのパン

スパイス大好きなので、こういったパンももちろん好き!
ガチガチの硬さのあるハード系ではなく、
しっとりときゅっと詰まった生地。
香りもよくて、これはスープに合うだろうなぁ

イースト使用だそうですが、
生地のつまり具合がクセになる食感です!

ドライブがてら訪問したいお店、またひとつ増えました~

ご馳走様でした!


アルパカ
佐賀県杵島郡江北町大字上小田

定休日 月曜日、火曜日
[PR]
パントーク会に参加された方から、
佐賀の「そら豆」さんのパンを頂きました!

私、学生時代は佐賀に住んでいて、
佐賀が大好きなのです。

だから、佐賀と聞くとそれだけでうれしくてたまりません。

c0363369_08021287.jpg


クルミパンと塩豆パン

c0363369_22163021.jpg


お尻はむっちりな塩豆パン

c0363369_22163125.jpg

バターが効いていて、
温めると少し生地がじゅわっとした感じに。
塩気もより感じられるのはバター効果かな?
お豆もたっぷり!

c0363369_22163365.jpg

クルミパン

サクッとした皮と対照的なややもちの生地。


そら豆さんのパンは自家製酵母なのだそう。
どんな酵母なのかなぁ!

お店の方にお会いしたくなりました!

と、調べていたら…
なんと!
こちらのパンのご主人は、
あの「シャトー文雅シャトー文雅」の元パティシエだと!?
私、大好きだったんです!
佐賀時代、何度通ったことか…
カレーが有名ですが、スイーツが絶品で。

更に調べていたら、
こちらのお店、
佐賀産小麦も取り入れた粉の配合、
沖縄・奄美産の砂糖、
フランス・ゲランドの塩、
大和町・阪東農園の野菜の使用
…などなど、かなりのこだわりを感じられます。

ウズウズしています、早くいってみたい!


◼️住所 佐賀市神園2-5-39 
■TEL 0952-30-1604
■営業時間 7:00~17:00
■店休日 月曜
■カード使用 不可
■駐車場 あり
[PR]