カテゴリ:育児( 9 )

いつかは行ってみたいと思っている北海道での大地震。
災害が起きる度に寝室の防災グッズを見返してます。

まだまだ足りないものばかり…今、何か起きたら守れるかなと考えます。

前までは私が準備してた防災グッズを気に止めなかった旦那ですが、
今回は珍しく「手動式の充電器いるよねー」と言ってきました。

こうやって少しずつでも意識を高めることが大事ですね。

心落ち着く日が早く来るといいな。




さてさて。


とある暑い日のこと、
とある企業で開催された無料のバスハイクへ!
息子ちんとデートなのでした。

このバスハイク、
出発地から約一時間の場所までいき、
午前中はその企業にまつわる住宅地を見学、
お昼ごはん(レストラン!)、おやつ、ジュースなどもついて無料だったのです。

無料という言葉に飛び付く私、
早起きは息子のおかげで苦ではないので
(むしろ猛暑の中、もうすぐ2歳の息子と過ごす方があれこれ考えた)
張り切っていってきましたよ。

c0363369_23430998.jpg

大きなバスに乗れてごきげん。

周りはファミリーばかりでしたが、
まあ、それはそれ。

べったり一緒なのはそれもそれで楽しいしうれしい。

しかしこの日は39度近くまで気温が上がり、
外での見学会は辛かったー…

約二時間の見学ツアーを終えたら、
待ちに待ったごはんです。


c0363369_23430971.jpg

ごはん!と聞けば一目散

c0363369_23430975.jpg

海の見えるレストラン!

c0363369_23431042.jpg

とてもおしゃれな空間で、
メインの他にビュッフェがあり、
それはそれはとても豪華。

c0363369_23431078.jpg

左が大人用のメイン チキンソテー
右が子供用のメイン ハンバーグ!

そして10キロの息子を片手にだき、
その手にトレイ(その上にお皿三皿乗せて)を持ち、
頑張ってとってきたビュッフェのおかずたち。

食べるためならどこからか力が沸くものです。

c0363369_23433409.jpg

ビュッフェといえど、
ウェディングパーティーでも使われるレストランなので、
どれもこれも美味しく、
私も息子もお代わりしまくり(笑)

この煮込みハンバーグは息子には早いので母が美味しくいただきました♡
その代わりチキンソテーを食べてもらってね

c0363369_23433490.jpg

晴れて気持ちよかったー!

けれど、時間がないので遊ばずバスへ。

帰りのバスで少々ぐずったけどしばらくしてお昼寝してくれて、
私もウトウト、気づけば出発した展示場に戻ってました…

いやー、これにおやつのお菓子、
更にパックジュース(「おかわり!」と騒ぐので結果4本はもらった)もいただき、
そして色々なタイプの住宅も見学できて大変満足!

もうあとは帰ってゆっくりしよう

と、駐車場へ向かっていたのだけれど

いやいやそうはいかないもんです。

c0363369_23433425.jpg

屋内キッズスペースでおむつ替えしようとしたら、
こんなものが目につき、
まだまだ遊びます~。

c0363369_23433462.jpg

お外の電車も見つけて、
「のりたいー!」の大騒ぎ。

c0363369_23433504.jpg

繰り返しますが猛暑日ですよ。

c0363369_23435360.jpg

息子ちんはシャワーに夢中
私は虹に癒され中

さてさてこんなに遊べばクールダウンも必要。

ここはまたまた無料の恩恵にあずかり、

c0363369_23435383.jpg

ふるまいかき氷。
生のイチゴトッピングつき♡
喜ぶかなーと思いきや、

この顔(笑)

キーンときたようで 


c0363369_23435432.jpg

「はい、あーん」
と、母にしれーっと渡しはじめ、
あーんされたら断れず、ほぼ母が食べる。

c0363369_23435498.jpg

その他、なりきり運転手などなど楽しみ、

まだあそびたーい!

と、
それでもぐずり暴れるのを必死におさえて車に乗り込み、
帰りにスーパーに寄り、ようやく17時頃帰宅。

早朝からよくあそんだーーー!


の、一日でした☆

c0363369_23435493.jpg

大満足だったかな??

毎日どんどん成長していくもうすぐ2歳の息子。

最近は、
「あめ」(雨)
「ごわん」(ごはん)
「ばなーな」(バナナ…なぜか英語の発音 笑)
と、言葉も出てきましたよ!

おとん、おかんと言ってくれる日はいつかな?




[PR]

先日の記事にたくさんお言葉をいただきました

ありがとうございます!

何事も勉強ですね、
これからはこうしよう、ああしようとたくさんの気付きがありました。


c0363369_07155030.jpg

最後の朝ごはん
ブロッコリーごま和え
味噌汁
目玉焼き

目玉焼きは半熟だったので私ががんばりました☆

c0363369_07155147.jpg

プレイルームをお借りして食べましたよ
この方法があったかー!と退院日に知るという…

c0363369_07155132.jpg

苦手なブロッコリーも食べました!


慣れてきたころ、
こうすればいいのかと気づく頃に退院

名誉挽回したかったなぁー

でもこの経験はどこでも役に立ちますよね

ご心配おかけしましたが、
こうして無事に退院しました。

しばらくは保育園をお休みして見守る必要がありますが元気です!

c0363369_07164099.jpg

そして私にはグッドタイミングで春のパンたちが♡




[PR]
子供が病気になると、
外に連れ出せないから買い物にいけないものですねー

入院するし旦那さんは出張だしと思って、
食材買ってなかったのが痛い、冷蔵庫空っぽ!

でも、
入院用に買いだめしてた非常食もあるし、
米は炊けばあるし、

なるほど、なんとかなるもんだ。


それより咳き込んで吐くのでそのお掃除&洗濯三昧に少々疲れが。
更に離れると泣くので一晩中べったりで寝不足。


c0363369_08441570.jpg
入院に備えて買ってた非常食

まさか家で役に立つとは

災害用にとっとくのもありだな。


買ってたパウンドケーキは夜食に食べきってしまいました。


日中は微熱で元気なのですが、
夕方になると40度近くの熱が出てきます。

ファイト~!






[PR]
ここにきて、

元気が取り柄の息子ちん


発熱ーーーーーー、ちーん



入院準備のため保育園に預けていたら、
初めて保育園から呼び出し

「熱が39度あります」


と。



入院する病院に連絡し、
手術、延期となりました…


ここまで気持ちと仕事、家事、もろもろ調整してたのに。

なぜだーー


私がいけなかったかなぁ

昨日、少し寒かったのに、外いったからかなぁ


もやもや


もやもや


なんでこのタイミングで…と、もやもやしていました。




でも


保育園に迎えに行くと、
真っ赤な顔をして元気ない。
小児科に連れていったところ、
RSウィルスに感染と判明。

帰り道、
車を見ながらいつものように「ぶー」と言ったり、
飛行機見つけて「ぶーん」と指差してたけど、
家に入るとどんどんぐったりとしていき、
力なく泣いてぐずり始めて。

お水をあげたら勢いよくゴクゴク2杯飲んで、

それから私にもたれかかって、

うーん、うーん


と、苦しそうに真っ赤な顔で泣いて、
ようやく眠りました。


そんな息子を抱っこしていたら、


なんて自分勝手な母親なんだろう

ちっさい母親だな


と、泣けてきました。



まだまだ精進が足りませんね





c0363369_21440549.jpg


膝の上でぐったり寝ています。

早く熱が下がりますように…。


そして膝の上で寝ているので私は動けず…



[PR]
2月23日開催パントーク会、参加してくださる方、募集しています!
今回、なかなか味わえないものをお持ちできそうですよ
内容は確定したらお知らせします!
応募の詳細はこちら☆☆☆


面白い付録がつくと聞いてネット予約していた雑誌があるのですが。

本当に付録が素敵すぎてご紹介!

c0363369_22342044.jpg

kodomoeです。

育児に関する雑誌ですが、
私、マタニティ本もほとんど買わず、
育児本もあまり買ってないので、
これ、何だか新鮮でじっくり読んでいます。

育児本を買っていないのは、
何だか自分の育児に焦りそうで(笑)
それ以上に情報があるので読んでみないとですね!

c0363369_23303650.jpg

そんなことを思いながらもやはり一番じっくり読んだのはパンのページ(笑)

美味しそう、照り焼きチキン×豆腐クリームとか作ってみたいなー!
豆腐クリーム、意外と簡単だな
これはマヨの代わりにできそう
そう言えばマルイチの人気フィリングにもありますね
あ、そうだ、ベーグルまだあったな…


話がそれました。

それでその付録は

c0363369_22342252.jpg

読み物と絵本。

そうこの絵本!

「パンのずかん」

ですよ!

c0363369_22342319.jpg

中身はとっても可愛らしくパンを紹介していますが、
大人でもなるほど!と思う新発見があります。

バゲットとパリジャンの違いとか、
へーっ、わかりやすい!
と、しきりに感心。

クリームパンはシュークリームに感動して作ったものだとか、
ジャムパンは最初の頃はあんずジャムが詰められてたとか(イチゴジャムのイメージ!)

そして

c0363369_22342439.jpg

その他のいろんなパンも(笑)

ほっこり。


あぁ、ほっこり。

これは息子ではなく私のための絵本。

c0363369_07263961.jpg

付録には折り紙もついているのだけど、
あまりにかわいくてまだ切り離せないでいます。

c0363369_07264025.jpg

さらに出来上がりがこんなに可愛くて!
クリームパン持ってるし♡










パンスイーツ部門に応募します




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
とうとう一歳になりました、我が息子!

ふふふ

特別な日に特別なことを!


憧れの「ぱんとたまねぎ」さんの真似をして、
大好きなあず実さんにお願いし、

c0363369_07470852.jpg


これを作ってもらいましたーーーーっ!

c0363369_08224228.jpg


一升パン(笑)

(きれいに名前を書いてくださっていますが、ぼかしています。
あず実さん、ごめんなさい)

あず実さん、
お忙しい中、本当にありがとうございました!!

めーっちゃ嬉しいよぉー!

c0363369_08211537.jpg


直径約20センチはあります!

c0363369_07471295.jpg


お尻もビッグ!
c0363369_08211625.jpg


我が家で一番大きな中華鍋でもギリギリ入るくらいの超ビッグサイズ。

c0363369_08211855.jpg


手のひらよりも余裕で大きいっ♪

c0363369_07494654.jpg


(何だこれは!)

c0363369_07490712.jpg


(おお、何だ何だ!?)

c0363369_07490877.jpg


息子、おおはしゃぎ!
私は更に更にそれを越えるおおはしゃぎ!

大人も子供もみんな笑顔にする、
あず実さんの温かい気持ちが隅々まで詰まったパンちゃん。

顔よりはるかに大きなまぁるい幸せの塊、
みんなでわけあって美味しく頂きます!
(と、いうことは…!?)

あず実さん、ありがとうございましたっ!

こんな嬉しい経験が出来たのも、
産まれてきてくれた息子のおかげ。

あず実さんのパンのことを教えてくださったユウリさんのおかげ。

あ、ユウリさんとも息子がいなかったら出会えなかったんだ!


本当に私のもとにきてくれてありがとう~っ



これで親子共々、一生パンに困らないでしょう!


ちなみに、こちらのパンは甘酒酵母。

一升餅だから一升パンには甘酒、
あず実さんらしいお気遣いで大変嬉しいです。

そして偶然にも息子は無類の甘酒好き。

食べるのが楽しみだなぁ~っ

でもしばらく眺めていよう♪


[PR]
託児つきの料理教室に参加してきました!

作ったのは

c0363369_22202222.jpg


デコ恵方巻き

広い和室で、
部屋の空いてるスペースでボランティアの方が子供をみてくれ、
その間にお母さんはせっせと恵方巻き作成。

久々、子供を気にせず料理した~!
そしておしゃべりもたくさんできて楽しかった!

c0363369_22203013.jpg


顔が三角になっていびつな鬼恵方巻き、
デコもの初挑戦だし、
何より私は不器用なのでこれでも上出来!
と、胸を張って食卓の真ん中にどーん。

買ってきたブリの恵方巻きのほうがそりゃ美味しいですが、
愛嬌のある鬼さんもなかなか美味でした。
アンパンマンもどきは言わなきゃわからないくらいの存在感ですが。

恵方巻き、
去年は悪阻であんまり食べれずたったなぁ!
今年は美味しく完食です。

c0363369_22203752.jpg


そしてグズグズ坊やを鬼さんにして
無理矢理豆まきも決行。
家族全員、健康に過ごせますように!



[PR]
寒いです!
雪が積もっててびっくりしました!

そんななか、オットは5泊の泊まり出張へ。

年明けから何回目の出張よ

しかも今回はそんなに長く…

c0363369_18513706.jpg


もうすぐ4ヶ月の息子ちゃん、
先日、寝返りを攻略しましたよ。

この甘えん坊&泣き虫坊っちゃんの子守り、
今、肋骨負傷してる私にはまあまあ大変です。

食事の用意がいらないぶん楽になるからと前向きに考えるけどさぁ

こんな時かえれる実家があったらなぁ

と、愚痴も出ちゃいます

ぼちぼちがんばります。


さて。
年末に届いたふるさと納税のカニ、
ようやく食べました

c0363369_18513824.jpg


大きな毛蟹で身がぎっしり!

c0363369_18514092.jpg


こんなにカニ食べたのは初めて。

c0363369_18514201.jpg


黙々と夫婦で食べた、
静かな晩ごはんでした(笑)

翌日はカニの殻で出汁とってお味噌汁。
これもおいしかったー!



[PR]
この間、かなり大変なことがあり、
しばらく病院通いになりそうです…

そのお話は後日またということで
気分転換に違う話を。

先日、無事に100日を迎えた我が家の坊っちゃんのために、
私のつたない手作りものでお食い初め儀式を執り行いました。

両家揃って盛大に…ではなく、
夫婦でパパパッと、ものの5分ほどの儀式でした。

いや、私はゆっくり行いたかったんですがね…
夫に
「はい、抱っこして口にちょんとつけて」
と、息子を渡したら、

「はーい、鯛ですよ、あーん。」(ものの5秒)
「はい、次、れんこんさん、ちょんちょん」(早すぎてれんこんだか何だか)
「はーい、次これ」(もはや説明なし)

と。
まあ早い早い。

ビデオを構えて電源入れる間に
どんどん進められました。

まぁ、こんな儀式は親の自己満足ですしね…

本人(子供)からしたらミルクでいいのに大迷惑だったかも?
(実際、終始渋い顔だったしね)

c0363369_16195162.jpg


作ったのはこんな感じ

☆鯛

尾頭付き鯛はではなく、
結婚式の引き出物のカタログでたまたま注文してた干物の鯛

☆お吸い物

はまぐりではなくアサリ

☆お正月に作ってた黒豆の残り

☆かまぼこウサギ

☆たくあん

☆煮物(れんこん、人参、椎茸、南関あげ)

☆赤飯(レトルト)


お吸い物を入れた器は産婦人科からお祝いで頂いたもので、
お花形のお重は私のお弁当箱。
(ブログにも何度か登場してました、懐かしい!)

お箸とスプーンはお宮参りのときに神社から頂いたもの。

うん、まあ、まあまあ何とか形になりましたかね?

こんなもんですが愛情たっぷりですよ!

私としてはこれに歯固めの石もつけたかったのですが、
「いらんやろ」
という夫の一言でなくなりました。

そりゃなくてもいいだろうけど、
あったらそれはそれで気持ちが上がるもんなのにさー

最近は私たちがごはんを食べていると
抱っこ要求が始まる坊っちゃん

抱っこしてごはんが見えるようにすると落ち着きます。

間違いなく食いしん坊の血が受け継がれたようです。


[PR]