<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

すーっかりアップしそびれてました!

7月に食べたテコナさんのベーグルたち。

c0363369_11464449.jpg


ずんだレモンクリーム (ふか)
128グラム

c0363369_11464633.jpg


お尻から溢れてるクリーム

c0363369_11464709.jpg


ずんだペーストとクリームチーズのフィリングですが、
溢れたせいか若干少なくおもえる

c0363369_11464807.jpg


リベイクすると皮パリ
クラムはふっかふか

c0363369_11464918.jpg


そして予想的中、フィリングなしのところが多い気が…

もう少し、ずんだクリームがほしいのと、
あと少し生地の詰まり感がほしい
「ふか」だからこんな感じなのかな?
c0363369_23030669.jpg

赤みそチーズ&大葉(もち)
114グラム
c0363369_23030800.jpg

「ふか」よりは生地は詰まってますが
やはりフィリング少なめ!

みそ部分が甘辛くて美味しいからもっとほしいなー!

そして、最初に食べた「ずんだクリーム」のときもだったけど、
皮が焦げる。
いつも通り焼き戻してるけど焦げる。

なんでた?
貴重なベーグルだから焦げないでほしい。

もしかしたらテコナのベーグルはレンチン向きなのでしょうかね。

c0363369_23233060.jpg

スパイスココナッツクリーム&りんご煮(ふか)
140グラム

失敗を成功にすべく、
アルミホイルで軽く包んでトーストしたら
いい感じに水分が甦りもっちりに!

フィリングは片寄ってたけど、
この生地感なら最後まで楽しめました。

スパイスはさほどわからなかったけど、
ココナッツ風味のまろやかなクリームが美味しかったー
c0363369_07183806.jpg

くるみ&栗あん(むぎゅ)
157グラム
c0363369_07183999.jpg

一番好みの食感
これよこれ、ベーグルはこのぎゅっと詰まった感よ
甘くないサッパリ餡こに粒々栗
もう少しフィリング多くてもいいけど、
この食感で満足!

「むぎゅ」系の種類がもっと増えたらいいのになぁ!

私は、イーストより天然酵母の生地の方が好きでした。
いつか通販してみたいなと思うので、
涼しくなったら検討します!

マルイチのように生地がシンプルなお店もあれば、
テコナのように様々なフィリングで楽しむお店もあって、
ベーグルって本当面白い!


[PR]
息子っち、11ヶ月になりました!
もう来月で一歳。

ようやく、時々手を離してひとりでたっちもするように!
そして一人遊びが上手になり見ていて楽しいです。

家のなかだけではスペースもおもちゃも足りないので、
毎日のように児童センターに通ってます。
汗だくで。

c0363369_07424471.jpg


マジックテープでくっついたおもちゃをひきはがすのとか好き。
(ひきはがして投げるんだけど)

c0363369_07424644.jpg


延々と絵本めくり。
(逆さまですけど)

c0363369_07424794.jpg



ミルク缶で作ったおもちゃ

c0363369_07424858.jpg


こうして、
ペットボトルの蓋で作ったマラカスを入れてあそぶのです。

私の手作りおもちゃで遊んでくれるのは嬉しいですね~

c0363369_07475191.jpg



マットのはしっこを引き剥がすのも相変わらず好き。

私の仕事が決まれば保育園でもっとたくさんの刺激を受けれるのになぁと思いますが、
こんな風に見守るのも好きだし、
あれもこれもとはいかないけど、
とりあえず一日一日大事に過ごしてます!

c0363369_07475298.jpg


たくましくなるのだぞ!

さてさて!
写真がたまりまくってるのにアップが追い付いてないので、パンの写真も。

これは7月頃かな~

デリマシェリで買ったパン

c0363369_17410487.jpg


キャラメルパン

c0363369_17410685.jpg


むっちり、むっちり、な横顔!

c0363369_17410760.jpg


じゅわじゅわと染みでてるお尻

c0363369_17410837.jpg


はあ、やっぱりマシェリのパンは美味しい!
と、悶絶でした~

c0363369_17411017.jpg


通常は三種類を選べるお総菜、
この日は特別に、
それぞれ半量にして六種類にしてもらいました(*´σー`)エヘヘ

あったかい気持ちになれるお店、大好きです!


[PR]
だいぶ授乳間隔が空いてきて、
朝あげたら夕方までなど、
昼間に自由がきくようになってきた!

ということで、初めて午前中から夕方までオツトに息子を預けて友達とお出掛けに!

これなら食べる!と思われる離乳食と、
非常時のおやつ(干し芋)、
一応、ミルクも準備して。

さあさあ、夕方といっても16時頃までには戻るので自由時間はそんなにありません。

11時に待ち合わせして高速のってビューン


まずは、
子どもがいないときにのんびり行きたいなと思っていた、
篠栗町の「喫茶陶花」へ。


c0363369_17323591.jpg


大好きなビーフカレー

ここのカレーは具材がトロトロ、具としてわからないくらいに煮込んであります。
スパイスが効いているのに刺激たっぷりではなく、
まろやかにひとつにまとまっていて
あー、この味!
と、懐かしくてしみじみ食べました。

c0363369_17323603.jpg


カレーの前には前菜も。

ゴーヤのお浸しに手作り豆腐。

c0363369_17323817.jpg


カレーのごはんは最初は少なめに盛ってあるけど、

c0363369_17323948.jpg


ちゃんとおひつご飯が用意されていておかわりできます!

おひつごはんも完食して、
次はデザートへ。

c0363369_17324098.jpg


春日市のカフェ、REZOさん。

ボリュームたっぷりのダッチベビーにしました!
夏限定、
パイナップルソースとマンゴーがたっぷり乗っていて、
じゅわっとアイスが生地に染み込み、
あっという間に食べました!


これだけ食べてお腹もいーっぱい
そして、
久々、子供なしで自分の思うがままに食べて話して…トイレも行くことができました(笑)
子供いるとトイレもなかなか…ですよねー!

退職が決まったこと
悔しい気持ち
今後への不安
密かな野望

などなど話を聞いてもらい、
あぁ、気持ちも少しは落ち着いた~
と、ふと気づけば15:30!

慌てて帰宅しました。

どうしてたかな?
ごはん、私以外の人から食べさせてもらうの初めてだったけど食べたかな?
泣いてないかな?

などなど、
初めてこんな長時間離れたのでドキドキしてドアをあけたら。




すごーーーーーく、
楽しげな大興奮の笑い声



はい。
こんなもんですよね(笑)

一日お父ちゃんと二人、
とっても楽しく過ごしていたようです。

私も息子もリフレッシュ、いい休日でした~


お父ちゃんも、初めて息子と長時間ふたりきり。
なかなか楽しめたようです。

ありがとう~

[PR]

色々書きたいことは山ほどありますが、
まずは心を落ち着かせるために

c0363369_10075943.jpg


自然を見ながらサンドを頬張り、
はぁーっとため息しました。


結末から言うと


私、無職になっちゃうらしいです。



産休前から精神的圧迫の強い職場ですごいストレス抱えながら仕事をし、
臨月もぜーぜー言いながら仕事をし、
やっとこさ産休にはいり、
育休期間も何かと地味に職場からの負のオーラ満載なやり取りを行ってきてた訳ですが。

職場復帰を間近に控え、
ここ最近は、復帰後の勤務形態についての話し合いが続いてました。

私の希望は
「時短制度を使用しての正社員での復帰」
それに対して職場からは、
「時短ならパート。
フルタイムでしか正社員は認めない。
売上が見込めないから、パートになれば正社員への変更は難しい。
正社員なら産休前と変わらない給料を払う。
これを機に転職しても構わないので。」

と。

売上が見込めない
経営難

と言うけれど、

私が産休の間に、
この職場に二人正社員で入社してて、
しかも、ボーナスもきちんと支払われてて、
さらに、職場で慰安旅行まで行ってる
そして、フルタイム正社員なら以前と変わらない給料払える
(つじつま、あってないでしょ)

へー。

と、色々思いましたが、その場では何も意見を言わず、

返事の猶予を一週間もらったので、
自宅でゆっくり考えることに。

しかし、その翌日、また職場から呼び出しがありました。



「改めて検討したが退職してほい。
解決金を支払いますので。」




はっ?


退職?

解決金?


なにそれ。

理由は、またしても経営難。


いやいや。

従業員いきなり解雇って。


解雇する前に、
給料調整するとか、あるでしょ。


私、何がなんでも時短正社員って言ってないし。

そもそも育休制度を利用したいって思ってるわけでそれって権利としてあるのでは?

しかもさ、
フルタイム正社員なら産休前と変わらない給料支払います
って言ってる時点で、
それだけの余裕はあるってことでしょ


なんなわけ?


おそらく、経営難は都合のいい後付けの理由で、
本当は、私の存在がいやなのかなと。
勝手な想像ですが。
(私、ボスと気があわないので)
以前も同じような形で退職した従業員いるのでそう思ってしまう。

労働問題も扱う職場でこの状況ってどうよ。


ムカムカするわ。


というわけで心乱れている私なんです。

こんなこと、確か8年ほど前もあったわ。
昔のブログのときに書いたことありましたけど、
そのときも似たような理由でいきなり退職。

すっごく悔しかったから、
二度と同じ経験したくないと、
それから頑張って勉強して、
それで今の職に就いたのになぁ。

はぁーっ。

でもため息ばかりは好きじゃないので
先をみて進みたいと思います。




[PR]

東京にいってからもう一ヶ月たつのかぁ

いやはや、早い。

そして私、ただいま、まさかの展開に頭がついていってません。

少し落ち着いたらまた書きます。



まずは忘れないうちにお店の話。

テコナから歩いても5分ほどだったので、
「365日」にも寄っていました

ここ、福岡のブルージャムを手掛けた方のお店。
こちらのほうが先です。
お店のなかはけっこう狭くて、
赤ちゃん抱っこ+背中にリュックの私は邪魔になりそうで肩身が狭かったです(笑)

ブルージャムと同じようなパンもあったので、
福岡では売ってなさそうなパンだけ買うことに。

c0363369_07403424.jpg


帰りの飛行機を待つ間のおやつとして、

大人気のブリオッシュパンの兄弟、
期間限定のブルーベリーブリオッシュ。

大粒のブルーベリーたっぷりでおいしかったです!

ココア生地にチョコクリームも入ってて甘め。

c0363369_07403560.jpg


東京、またいきたいなぁ。。。


[PR]
さて、
スチームが出なくなり、
ただのトースターと化した我が家のバルミューダトースター。

お盆は旅行に行くしと安易な考えで、
お盆前に修理に送ってしまったけど、
帰国して我にかえりました。

「パンが温められない!」

あほー。

ということで、お盆もあけた16日の朝。
いつものようにパンをトーストできないので、
c0363369_10464773.jpg

これまた温めなくてもよい済州パンを食べました。
完全にジャケ買い。
c0363369_10464922.jpg

(このパンのことは後日ゆっくり)

さて掃除機でもするかと腰をあげた、8:30頃。

ピンポーン


なんと。


c0363369_10465086.jpg


(おや、こりゃなんだ?)

これはバルミューダの段ボール!!

c0363369_10351502.jpg


(新しいおもちゃかい?)

えーーーっ、もしや、もうかえってきた!?

c0363369_10351618.jpg


(母ちゃん、何を興奮しているんだい?)

何も連絡なかったので、てっきり修理中かと。

これはまさかの展開。

c0363369_10351711.jpg


開けてみると。

これは!


…これはもしや新品では!?!?

c0363369_10351862.jpg


2017年製!!

私が使用していたものは2015年製!

なんと、最新バージョン!

c0363369_10351952.jpg


そして修理報告書には、

「ボイラー部の不具合を確認したが、
当該箇所は分解できないので、
後継機種への製品交換とさせていただきます。」

と!

修理代金、無料!!


私が聞いたり調べたりしてた時は、
修理には1万円程かかるとあったのに!


かみさまーーーーーっ、
これでパンが美味しく食べられます!

ありがとーーーー!

ということで、今朝は早速食パンをトーストして食べました!

あぁ、美味しい…




[PR]
久々に旦那さんの連休がとれたので、
近場の海外にチャレンジだ!と、済州へ。

ところがその数日前、
原因不明の頭痛&吐き気&下痢に。
39度の高熱まで出ましたが、
またしても気合いで動けるまでに回復、
無事に旅立ちました。

体調不良もあり事前の下調べが全くできずに行った済州でしたが、
それはそれで行き当たりばったりの楽しい旅になりました!
c0363369_08410571.jpg

ハングル文字がさっぱりわからないのに、
ハングル文字オンリーのお店に「何となくよさそう」という気配だけで入ったら、
予想を遥かに超えるホームランのお店だったり、

c0363369_08410622.jpg

普通のスーパーかと思って入ったら業務用スーパーで、
巨大魚肉ソーセージを刀のように持ってはしゃいでしまったり。


あぁ、楽しかった!

日本より涼しくて快適なのもポイント高し。

言葉が全くわからなかったけど、
それがまたアドベンチャーみたいで楽しくて、また行きたいな!

c0363369_08410745.jpg

胃腸の調子も薬のおかげでだいぶよくなってて、
ある程度もりもり食べれたし!
c0363369_08410992.jpg


(手がすぐのびてくるので必死に阻止しながら何とか写真を撮る)

c0363369_08411152.jpg


(「何かきたーーー!」と、すぐ手が出る)

c0363369_08533849.jpg


(熱々ビビンバ、かなり美味しかった!)

c0363369_08533930.jpg


(豚の天ぷらたっぷりサラダ。これで小。)


っていうかかなり食べてたし

c0363369_08411273.jpg

済州のパンも楽しんできたのでまたアップします!
c0363369_08411328.jpg


トマト手づかみ食べデビューでこの顔。



[PR]
ある日突然、バルミューダトースターのスチームがでなくなり、

ただのトースターになりました…チーン

保証期間はとっくに切れていますが、
思いきって修理に出しました。

コールセンターに電話して翌日には集荷にきてくれました。
料金かからなかったけど、どうなるのかな?

修理には一週間ほどかかるそうで、
ちょうどお盆は出掛けるしいいかなーと思ったけど…

帰ってきたときに戻ってくるかな?
そうでなかったらトースターなし!?わお。

修理代…いくらだろ…

噂では一万円ほどと聞いたけど…ドキドキ

c0363369_10093730.jpg


さて、
私、昨日は、原因不明の頭痛と吐き気でダウン

離乳食あげながらその臭いで吐きそうになる
(悪阻を思い出す)

我慢できずに這うようにして子供を連れて病院へ。

即点滴。
その間、看護師さんが子供をみててくれたけど、
案の定ギャン泣き。

薬をもらって帰宅しても体調は治らず、
横になりたいけど、

遊んで~遊んで~

とまとわりつく息子…

横になると、
なぜか大はしゃぎで私の上に乗って暴れる
(吐きそうになる)

それでも何とか旦那が帰宅するまでたえましたが、
熱を計ると39度!


おそろしや…


何とか一晩で熱はさがりましたが、

母は休めないですねぇ。


[PR]
パントーク会、後編です。

一通りパンも食べ、少しお腹も落ち着いたころに…おまちかねのおやつタイム!

今回は…ふふふ!

c0363369_21402828.jpg


スペシャルなスコーン(内容は後ほど)と、
ルーツさんのベーグルラスク!
c0363369_23140821.jpg

私、ルーツさんのベーグルは何度も食べていますがラスクは初めて!
(Mさん、ありがとうございます!)

こちらのラスク、なにがいいって
ザラメをまぶしていないところ。

ルーツさんの色々なベーグルをランダムにカットしたラスクは、
あんこやチョコもそのまま、入ったまま。
食べると、かりんとうのような和の甘さを感じ、
ゴリゴリ、ボリボリ、
耳まで響く力強さのあるタイプ!

今度、お店で買ってみよう~!

c0363369_21403101.jpg


そして、こちらはなんと…

あず実さんのスコーン!

前編でチラッと写っていた、
パンカットしてくださっているお方は、
なんとなんと、あず実さんだったのです!

コッソリ参加してくださっていたのですよ。
そして、スコーンをおやつに差し入れしてくださってました!

c0363369_21403305.jpg


レーズン酵母に、グリーンレーズンと紅茶の爽やかなスコーン。

ずっしり、みっちりとして
じーっくり噛み締めたくなる味。

私、幹事の仕事をしばし忘れて無言で食べてしまいました。

だって!
大好きなあず実さんのスコーンだもの。

参加者の方の中には、
私と同じくあず実さんファンの方で、
あのマスカル珈琲でのイベントで相席してくださった方もいらっしゃってて、
とーっても喜んでいただきました!

また、「以前から気になっていたあず実さんが!まさか目の前に!」と、皆さん驚いてて(やったー( ≧∀≦)ノ)、
そして、そのあず実さんのスコーン登場に、更に更に喜んでもらい、
私も大変嬉しかったです!

二時間はあっという間で、

酵母くんたちの話をしたり、
どこぞのパン屋さんの話になったり、
イーストと天然酵母の話になったり、

それはそれはマニアックな会話をおもいっきりしました。

もっともっと、お話したかったです。

c0363369_21403531.jpg


終わりの時間には、残っていたパンをみんなで分けあって(公平にジャンケンしましたよ)
私から皆様にはお土産パンとして、
パンドゥジュールさんのバゲットをお渡ししました。

帰りのお片付けまで皆様にご協力いただき、
本当にありがとうございました!
c0363369_08142326.jpg


(むつか堂のミルクロールは Yさんから♪ごちそうさまでした!)


今回の会は、
大人7名、お子様が5名でした。
大人みんなでお子様達を見守り(一番落ち着かないのは私の息子でしたが)、
パンを食べ、
パンの話をし、
時々、育児の話にもなったり。

私は、
温かいパンでお腹も心もホカホカになりました。



「パン好きに悪い人はいない」


私が日頃思うことですが、
偶然、この日、参加者の方もそうおっしゃってて、(うんうん!)と、力強くうなずきました。

大切に育てられた酵母たちから生まれたパンは、
力強くて温かくて。

そんなパンたちに心奪われ、
一口一口大切に食べる。

そんな命(パン)を大切にするパンヲタさんに悪い人はいませんっ


次回のパントーク会はまだ未定ですが、
このような会でよければ、
参加したいなと思ってくださる方がいたら、
ぜひ開催させてください。
(もちろん、リピーターさんも大歓迎!)

みんなでパントークしませんか~?



[PR]
東京パン旅のレポの途中ですが。

8/5に開催しましたパントーク会の事を先に書きます!


まず始めに、
今回のパントーク会にご参加いただきました皆様ありがとうございました!

皆様のおかげでとても楽しい時間を過ごすことができました・・・


早速ですがレポを書きます!(いや一度書いたのですがなぜか保存されてなくて書き直してます・・・)

今回のイベントは、
ある日、「子連れOKなパンのイベントをしたい!」と思い立ったのがきっかけで、
このブログでご意見を伺ったところ、
「参加したい!」「お手伝いできます!」
とありがたいお言葉をいくつも頂き、
よし!やってみよう!と、どきどきしながらも企画しました。

一人では心細かったのですが、
(私はこのようなイベントを企画するのは初めてだったので!)
本当に何度も参加者の方にご相談させて頂くことができ、
内容を決め、準備を進めることができました。
(皆様お忙しいところ申し訳ありませんでした!
 特にMさん、何度もしつこく連絡してしまいました・・・)


しかし問題というか課題もありました。

中でも一番あせったのが

会場でパンを焼き戻しできないかもしないことに気がついたとき!

(なぜ会場探しの段階で気がつかなかったのか。一番大事なことに!)

会場となる建物にはキッチンはありますがトースターはなく、
オーブンレンジと魚焼きグリルのみ。

私はこの二つを使っての焼き戻しをしたことがない。

ならばトースターを持ち込めばいいのでは!
と思ったのですが。

私の車は軽で、後部座席はチャイルドシートとベビーカーでうまり、
運転席とトランクはイベントの備品やらパンやらで埋め尽くされそう。
そして
赤ちゃんがいるけどどうやってトースター運ぼうか・・・うーん・・
この後追い真っ盛りな時期、寝ている隙を狙うか・・・
しかしそれで当日時間が大幅にずれたら・・

さらに、うちのトースター・・・最近故障している・・・
(バリュミューダ様のスチームがまったく機能しなくなった・・・
 このショックな話はまた後日します・・)

旦那さんの車はエスティマだけど、あんな巨大車は運転できない。


どうしたらいいのだ!?

こうなったら焼き戻さなくていいパンばかりにする?
でもそれじゃ意味がない・・・

と、延々とぐるぐる悩み、これまた参加者の方々にご連絡してみたところ・・・

「トースター、我が家のでよければもって行きます!」

ありがたいお言葉が・・!!!!  (Rさん、ありがとうございました!!)


本当に助けられました・・・

こうして多々考えることはありましたが、何とか当日を迎えることができました。

当日の午前中にパン屋さんをまわり、
パンの買い付けをして、
開始時間の一時間前には到着。

あとはテーブルセッティング。

事前に
「早めにきてお手伝い可能な方はお願いします!」
と思い切ってお声かけしていたのですが、

なんと。

「当日は子供を預けて参加するからお手伝いできますよ!」
と、本当に早くからきてくださったMさんを筆頭に、
その後も続々と参加者の皆様が・・・!
皆様、暑い中、本当にありがとうございました・・!

そんな皆様のおかげでスピーディーにセッティングが終わり、
もうこの時点で私の心はすでに感動でいっぱい。
(まだ始まってないのに)

全員そろったところで、早速パンのご紹介~

(Yさん、お子様も一緒に無事に到着できてよかったです!
 暑い中、大変だったでしょう・・・)
c0363369_21392027.jpg

本当はパーティーらしく凝った飾りつけなどしたかったのですが、
うちのワンパクさんがきっとぐちゃぐちゃにしてしまうと思い、
ここは敢えてシンプルにしました!

c0363369_21392234.jpg

まずはパンのご紹介。

左奥から
フヂカワベーカリーさんの「オリーブオイルの食パン」
パンドヨシさんの「レモンフランス」
ナナカフェさんの「ピザベーグル」

c0363369_21392591.jpg

パンドゥジュールさんの「ギネス」、「明太フランス」
そして、
Yakichiさんの「ざぶとん」、「クリームパン」、「くるみのコンプレ」
(Rさん、ありがとうございました!)

c0363369_21392792.jpg

それぞれカットして、適当につまみながら、
c0363369_21392968.jpg

熱々になったピザベーグルを冷めないうちにどんどん食べてもらいます!

そうそう。
このピザベーグル、お店で食べたときはけっこうもっちりだったけど、
今回はサクッとしてました。
持ち帰ってから時間がたっちゃったからかな・・・?
アルミホイルに包んで焼けばよかったか!?

でも、とろけるチーズにたっぷりのお野菜、これだけでもお腹いっぱいになりそうなボリュームでした!


c0363369_21393168.jpg

こちらはMさんからの差し入れで、
熊本の山江村産の「栗ジャム」!

山江村の栗と砂糖だけで作られた濃厚な栗ペースト!
まったりとした甘さは栗そのもの、栗大好きな私にはもうたまらない味でした!

そして、この写真の奥で、何やらパンをカットしている方が見えますね・・

ふふふふ・・・・このことはまた後編で♪

c0363369_08343261.jpg

栗ジャムはYakichiさんの角食パンにつけて食べるとこれまたうまーーー!
(Rさん、ありがとうございました!)

しっとりした食感にしみこむ栗の味・・・・。

同じ食パンでもフヂカワベーカリーとは全く違う食感に、
いつか食パン食べ比べもしたいですね~
と、そこからどこの食パンが好きかなどなど、
パン好きのパントークはとまらなかったですね!


長くなりましたので、続きは後編で!!


興奮が冷めずに、もう何度も思い出してはほんわか温かい気持ちになってます。





[PR]