カテゴリ:「あず実のパン」( 7 )

すっかりレポが遅くなりましたが、
先月のPOC30で出会った「あず実」さんのパンたち、一部ご紹介~

c0363369_12152914.jpg

甘酒酵母のあんぱん
珈琲酵母のあんぱん

酵母が違うあんぱんを食べ比べです!

c0363369_12153040.jpg

カットすると生地の膨らみが違うこともよくわかりますね。

あず実さんのパンと言えば「あんぱん」と、私の中のイメージが定着していますが、
この珈琲酵母のあんぱんは本当におすすめ!

甘酒酵母はほんのり甘味を感じる優しいお味ですが、
珈琲酵母は珈琲の苦味とあんこがあわさり大人向けあんぱん。

生地にはマスカル珈琲さんがパンのために特別に挽いた珈琲が使われていて
しっかり珈琲を味わうことができます。

コーヒーとあんこ

なんて素敵なコンビなのでしょう!

c0363369_12153103.jpg

コーヒーチョコロール(珈琲酵母)

こちらもマスカル珈琲さんの珈琲で酵母を起こしたパン

チョコチップ、甘夏ジャム入り

c0363369_12153321.jpg

横からもジャムのよだれー

c0363369_12153431.jpg

チョコチップがぎっしりです

c0363369_12153524.jpg

しっかり甘く、甘夏ジャムよりもチョコが強い。
珈琲の苦味でチョコの甘さを緩和してくれたのですが、
私にはボリュームあるチョコ味でした。

なんとなく、これほどチョコを使ったパンはあず実さんでは珍しいかな?と思います。

c0363369_12153711.jpg

酒粕ゆず胡椒ベーグル

なんだか面白い組み合わせだなーと思って買いました!

c0363369_12153894.jpg

ベーグルはむぎゅむぎゅっとして噛みごたえあり。

焼き戻すと酒粕が香ばしくて、
そしてそれ以上にゆず胡椒が!
ピリリーーーッでした~

出産してからこういった香辛料の辛みにめっぽう弱くなったので、
これは私には刺激的でしたよー(笑)

さてさて、そうこうしているうちに早くもマルシェがやってきますね。
今回はどんなパンに出会えるかな、楽しみです!


[PR]
30日で終わる月の、
30日の日に開催される「POC30」
(「POC」=パン(P)とおやつ(O)と珈琲(C)」


今回もお伺いしてきました!

c0363369_20252376.jpg


15時頃うかがったら、
ちょうどパン友のマリコさんもきてて、
さらに、
前回のPOC30で出会ってからインスタで仲良くさせて頂いているyukkeさんも!

あず実さんともゆっくりお話できて、
パンも購入できました。

余韵さんのお菓子は、
食べてみたかったクッキーが残っていたので、

c0363369_20252431.jpg

マスカルさんの美味しい珈琲でおやつタイムできました。

コーヒークリームサンドクッキーは、
細かく砕かれたナッツが香ばしく、
後味にほんのり広がる塩味でさっぱり。
コーヒーの風味が口に広がって、

あぁ、久しぶりにお菓子で癒された。

バターたっぷりの焼き菓子は私の胃には重くて、
この菜種油のさっくりしたクッキーがちょうどいいです。

気になってたラムクッキーもいつかどこかで出会えたらいいなぁ!


…と何だか優雅な時間を過ごしたかのように書いていますが、
そんな目をつぶって余韻に浸るような余裕はなく、
歩きたい遊びたい盛りの息子ちんがいたので、
口に珈琲やクッキーを小刻みにいれつつ、
息子ちんを追いかけ回してました(^_^;)

だんだん外での食事も大変になってきたなぁ。

他のお客様にも申し訳ないしなぁ。


それでも優しく接してくれる方が多いのが、
このマスカル珈琲さん。
9月のPOC30では、
相席してくださった方、
(なんとあず実さんのお友達の方だったのですが)
ぐずる息子をあやしつつ、
一方的にパン愛を語る私に、

「よかったら一緒に食べましょう!」

と、その日限定の…
c0363369_23220984.jpg

貴重な「カフェモカシナモンロールパン」をお裾分けしてくださったんですよー!!!

miyaさん、お元気かなぁ。

またゆっくりお会いしたいです。


そういえば、今では大の仲良しのマリコさんとの最初の出会いもここだったな!

パンとお菓子と珈琲が繋いでくれるご縁は素敵な出会いばかりです。

次回は来年、楽しみにしています!

c0363369_22021958.jpg


あず実さんのパンのことはまた後日~♪




[PR]

「第3回パントーク会 パンdeシチューを食べよう!」

こちらは残席です。

・・あと2名ご参加いただけたらシチューがグレードアップできる・・かもです!

そして今回、特別企画がもうひとつ増えました。
なんでしょう~、ふふふ。

年明けはしばらくイベントができないと予想されます。
そして次回からは内容を変えるかもしれません。
この機会にぜひぜひご参加くださいね!


「第4回パントーク会 シュトレンお茶会」

こちらは残席1となりました!

美味しいコーヒーもあり、お土産もあり、
そしていろんなシュトレンを楽しむ絶好のチャンスですよ!

どちらもまだ募集中です!
お待ちしています!



さて。

毎年秋に行われる博多商会さんのイベント「博多商店」
大好きなぱんたまさんとあず実さんに会いたくて私も行ってきました!
もうほんと、ここまできたらただのおっかけですね(笑)

博多の様々な職人さんのワークショップや販売があり、一日楽しめるイベントです。
初日から大賑わいでしたよ。

c0363369_19564352.jpg


あず実さんもたくさんパンをご用意してスタンバイ!
キャーキャー言いながら物色しました~
c0363369_19563969.jpg


お野菜や手作り麹、プリンなどのスイーツもずらり!
ドライフルーツを使った変わり種の甘酒もありましたよ。

c0363369_19564126.jpg


こんな風に博多にちなんだ雑貨もたくさん販売されていました!
私の心をつかむものばかり・・眺めていても楽しいです。

c0363369_19564428.jpg

この日は「べじさら食堂」さんとのコラボで
あず実さんの食パンを使ったたまごサンドもありました!
あず実さんのパンでサンドは滅多に登場しないのでうれしい~


c0363369_19564544.jpg

今回の調達パンたち!
大好きな「マンゴーあんぱん」は今回が最後ということで2個、
もしかしたら今回でなくなっちゃうかもしれないという「栗ベーグル」も2個、

今日の予算を大幅にオーバーして買ってしまいましたが(笑)

それぞれのレポはまたゆっくり~

c0363369_19564622.jpg


早速食べたのは「たまごサンド」!

c0363369_19564783.jpg

ぽってりフィリングは卵サラダだけではなく、
シャキシャキっとした野菜もたっぷり。

さすがべじさら食堂さんです!

c0363369_19564804.jpg
前面部分だったのでテンションがあがりました。
(耳大好き)

この時、おなかがすいててそのまま食べてしまったのだけど、
後から考えたらちゃんと食パンは焼き戻したほうがよかったかなぁ~と。
耳のところは温めたほうがよりおいしいですからね!

ちなみにこの食パンはレーズン酵母でした。



c0363369_19565004.jpg

こちらは柿酵母の食パン。

やはり食感が全然ちがう!
レーズンのほうがさっぱりとしていて、
柿のほうがしっとりと水分を含んでいたような感じがしました~

前回のマルシェでも同じ柿酵母の食パンをいただきましたが、
今回のほうがしっとりさが増していました!
そして日がたつと酵母の美味しい酸味が出てきてよりどっしり。



さてさて、長くなっていますが。

この博多商店の日、
息子の発熱からの下痢が一週間続き、
ようやく復活の兆しが見えてきた感じの頃だったのですが
いつ下痢の洗礼が訪れるかわかららないため、
気になっていたワークショップなどはおあずけして帰宅。

うーん!残念!!

また来年、今度は息子と一緒に楽しもう。

c0363369_23440529.jpg
ワークショップはできなかったけど、ぱんたまさんのイラストはんこはゲットしましたよ。

ごりょうさん と うちわ

季節外れかなと最初はうちわを買わずに退散、
車に乗って帰り始めたけれど、
どうしても気になって気になって
これは買わないと後悔するパターンだなと引き返して買いました。

ぱんたまさんに苦笑いされましたが(笑)

心もおなかもほっかほか!

大好きなものに囲まれて幸せ~

しかし、息子の風邪がそのまま私に移行し、ただいま体調不良・・・
この2か月ほど、体調万全な日が数少ない。
出産して味覚も体質もかわってしまったなぁ。




[PR]

「第3回パントーク会 パンdeシチューを食べよう!」
残席3
「第4回パントーク会 シュトレンお茶会」
残席2
どちらもまだ募集中です!

教えたいけど秘密にしたい、
一度食べたらクセになるあず実さんのパンたち。
10月のマルシェではあず実さんの頭のなかを覗きたくなるパンが生まれてましたよ
c0363369_23425249.jpg

甘酒トマトソースピザ(青柚子酵母)

c0363369_23425375.jpg


甘酒とオリーブオイルのソースをソースにしたピザ!
どうです?聞いただけでワクワクですよね!
しかも、生地は青柚子酵母。

c0363369_23425594.jpg


このソース、とろっとろにとろける感じで、
チーズとは違う新しいピザです。

トマトの甘酸っぱさに、
優しい味わいの甘酒のソース
さっぱりとした青柚子の生地によくあいます。

c0363369_22501882.jpg
コーヒーあんぱん(珈琲酵母)

マスカル珈琲さんのお豆を使用した酵母生地、
袋を開けたときの香りのいいこと!
ふわーーーーーっと珈琲の香りがしてそれだけで癒されます。

生地に煮出した珈琲を使用しているのかな!?

そしてしっとりと水分多めの生地に、
甘さ控えめの餡子がたっぷり。

餡子と珈琲の組み合わせにうっとりです。
マスカルさんの特別メニューになったらいいのになぁ!


c0363369_22502028.jpg
さつま芋といちじくのバトン(いちじく酵母)

角切りのさつま芋とイチジクがたっぷり。
しっかりハードな生地にしっとりなイチジクとお芋が水分を与えています。

すべてのパンがしみじみ体にしみこみ、
元気をもらっています。

c0363369_17220665.jpg
そして昨日調達のあず実さんのパンたち~♪
レポはまた後日!

次回のマルシェはもうすぐ、
楽しみにしています!





[PR]

マルシェでは、
あず実さんの食パンを二種類ゲット。

酵母によってどんな違いがあるのかなーって気になり、
ひとり食べ比べです!

c0363369_23412303.jpg

左がしょうが食パン
右が柿酵母の食パン

c0363369_23412581.jpg

断面

左がしょうが食パン
右が柿酵母の食パン

こうして並べると違いがわかりますね

c0363369_23412641.jpg

倒してみた
お尻も違いますね!

c0363369_23413289.jpg

背後から
位置が逆になりまして、
左が柿酵母の食パン
右がしょうが食パン

c0363369_23433391.jpg


博多商店さんとのコラボバッグに入っていたのは「しょうが食パン」!

いつものパッケージよりおめかししてます。

あず実さんお手製の生姜ジャムを練り込んだ生地です。
酵母も生姜、生姜づくしで香りも生姜~

c0363369_23412889.jpg


手に取った時のしっとり感で、
あぁ、これは好きな食感!
と、直感でわかります。

これはジャム効果でしっとりなのかな~

c0363369_23412913.jpg

生食で。
むっちょり、ねっちょりの生地
耳まで水分多めのしっとり気味
生姜の香りもたっぷり!

c0363369_22320601.jpg

トーストすると耳がサクッと。

c0363369_23413001.jpg

柿酵母の食パンは、どっしりとした食感で、耳はザクッと

c0363369_22320721.jpg


トーストしたら耳はカリカリ、
中はややもっちり!


いやー、違いますね!
面白い!

シンプルに粉の風味を味わうなら柿酵母のような食パンかなと思いますが、
むっちょり食感がたまらなく後をひく練り込み系の生姜食パンは、
なかなかクセになります!

食べ比べ、おもしろいですね
同じ作り手さんなのに全く個性が違う。

パンって生きてるんだなぁ


[PR]


とりいそぎ♪

アップしたい写真もたまってますが、こちらを先に。

昨日はべじさら食堂の「小さなマルシェ」へ!
今回はぜーったい買いたいものがあって、
午前中の用事をバタバタとすませ、
急いでむかいました!

前回行列だったから早めにいったら一番乗り!
ひゃっほー


c0363369_23384259.jpg


うふふ、今回も、あず実さんの美味しそうなパンがずらり

そして

c0363369_23384469.jpg


わー!
と、思わず声をあげた「博多商店」さんの可愛い雑貨たち!

c0363369_23384533.jpg


今回のお買い物~。

c0363369_23384719.jpg


今回ほしかったグッズはこちら。
数量限定の、
あず実さんのパンが入った博多商店さんのパンバッグとパンブローチ!

左のバッグが小、右が大。
それぞれ、博多商店さんに縁のある食材を原材料にしたパンがはいっています。

小は1000円
大は1300円

とってもお買い得!

小はお友達のとのろへ。
大は私のところへ。
c0363369_08454217.jpg

大の中には、
しょうがの食パンが入ってました!

金のシールに、銀の飾り紐、
いつもよりもちょっとおめかしされていて、
あず実さんのこのコラボに対する丁寧な気持ちが伝わります。

ふふふ、そしてこのパンが感動だった~
このことはまた後日♪

c0363369_23384842.jpg


こちらのパンブローチ、可愛いでしょう?

なんと、博多人形師の方が一つ一つ丁寧に作ったパンブローチなのです!!

素材は博多人形と同じ粘土らしいです。

もともとは真っ白な生地(?)なのですが、
食パンには気泡、
まるパンにはお粉まで!
そして焼けたこんがり具合も描かれていて…
細部まで丁寧で、
そして博多人形らしい柔らかさがあって素敵。

どこを探してもきっとないですよね。

職人さんの気持ちが伝わるブローチ、
大切にします。

c0363369_23384959.jpg


限定のパンバッグには大好きなぱんたまさんのイラスト!
眺めてうっとり。
しばらくは使わずに眺めていよう。

来月11,12日は、この博多商店さんのイベントがありますよ!
このパンバッグとブローチがまた販売されるかはわからないけど、
博多にちなんだワークショップ(博多織りのキーホルダー作りなど)や、
美味しい食材の販売(もちろんパンもーっ)があります。

楽しみだなぁ~っ

それから、今回初めての出来事がありました!
(長文すみません)
お店に入って興奮してわーわー騒いでたら(しかも、風邪で声が枯れてしわがれた聞き苦しい声で)

「もしかして…ブログの…パンもぐ…?」

と、初めて声をかけられました!!

びっくりしました、名札つけている訳じゃなかったのに(笑)

ありがとうございます、私を見つけてくださって。
声をかけてくださって!

そして、
ゆっくりパンと雑貨をご覧になっていたのに、
その隣で興奮からうるさくしてしまいごめんなさい。

何を買われたのでしょう、ゆっくりお話したかったです( ´ー`)

美味しく幸せな時間が訪れていますように。

またどこかでお会いできたら、
そのときはゆっくりお話させてください♪


[PR]

もうとっくにたべきったけど、
あず実さん特性の一升パン
c0363369_08211392.jpg

名前の隣は「1」なんですよ~1歳の「1」。
えへへ。

大きな大きな生地だからか、
甘酒酵母だからか、

食べると「ごはん」を食べているようなもっちりさ。
c0363369_00032035.jpg


厚めにカットしても

c0363369_23214517.jpg

薄めにカットしても

どうカットして食べても損なわれない

生食でもトーストしても!
(自然解凍から生食しても!)





c0363369_22072802.jpg


やっぱり、全体も見せちゃう!

どうでしょ、すてきでしょ。

また出会いたい、この大きな幸せの塊。

あず実さんが、
きっと楽しく捏ねてくれた生地、
「よし、出ておいで!」
と、そんな風にきっとオーブンから取り出してくれて、

それって何だか赤ちゃんが産まれるときみたい。
なんて私は想像してにやり。


作る人そのままの表情をするから、
パンが好きでたまらない。

c0363369_06505014.jpg


最後の一口は息子へ。

大きくな~れ!


[PR]