2017.8.5 第1回パントーク会開催しました! 前編

東京パン旅のレポの途中ですが。

8/5に開催しましたパントーク会の事を先に書きます!


まず始めに、
今回のパントーク会にご参加いただきました皆様ありがとうございました!

皆様のおかげでとても楽しい時間を過ごすことができました・・・


早速ですがレポを書きます!(いや一度書いたのですがなぜか保存されてなくて書き直してます・・・)

今回のイベントは、
ある日、「子連れOKなパンのイベントをしたい!」と思い立ったのがきっかけで、
このブログでご意見を伺ったところ、
「参加したい!」「お手伝いできます!」
とありがたいお言葉をいくつも頂き、
よし!やってみよう!と、どきどきしながらも企画しました。

一人では心細かったのですが、
(私はこのようなイベントを企画するのは初めてだったので!)
本当に何度も参加者の方にご相談させて頂くことができ、
内容を決め、準備を進めることができました。
(皆様お忙しいところ申し訳ありませんでした!
 特にMさん、何度もしつこく連絡してしまいました・・・)


しかし問題というか課題もありました。

中でも一番あせったのが

会場でパンを焼き戻しできないかもしないことに気がついたとき!

(なぜ会場探しの段階で気がつかなかったのか。一番大事なことに!)

会場となる建物にはキッチンはありますがトースターはなく、
オーブンレンジと魚焼きグリルのみ。

私はこの二つを使っての焼き戻しをしたことがない。

ならばトースターを持ち込めばいいのでは!
と思ったのですが。

私の車は軽で、後部座席はチャイルドシートとベビーカーでうまり、
運転席とトランクはイベントの備品やらパンやらで埋め尽くされそう。
そして
赤ちゃんがいるけどどうやってトースター運ぼうか・・・うーん・・
この後追い真っ盛りな時期、寝ている隙を狙うか・・・
しかしそれで当日時間が大幅にずれたら・・

さらに、うちのトースター・・・最近故障している・・・
(バリュミューダ様のスチームがまったく機能しなくなった・・・
 このショックな話はまた後日します・・)

旦那さんの車はエスティマだけど、あんな巨大車は運転できない。


どうしたらいいのだ!?

こうなったら焼き戻さなくていいパンばかりにする?
でもそれじゃ意味がない・・・

と、延々とぐるぐる悩み、これまた参加者の方々にご連絡してみたところ・・・

「トースター、我が家のでよければもって行きます!」

ありがたいお言葉が・・!!!!  (Rさん、ありがとうございました!!)


本当に助けられました・・・

こうして多々考えることはありましたが、何とか当日を迎えることができました。

当日の午前中にパン屋さんをまわり、
パンの買い付けをして、
開始時間の一時間前には到着。

あとはテーブルセッティング。

事前に
「早めにきてお手伝い可能な方はお願いします!」
と思い切ってお声かけしていたのですが、

なんと。

「当日は子供を預けて参加するからお手伝いできますよ!」
と、本当に早くからきてくださったMさんを筆頭に、
その後も続々と参加者の皆様が・・・!
皆様、暑い中、本当にありがとうございました・・!

そんな皆様のおかげでスピーディーにセッティングが終わり、
もうこの時点で私の心はすでに感動でいっぱい。
(まだ始まってないのに)

全員そろったところで、早速パンのご紹介~

(Yさん、お子様も一緒に無事に到着できてよかったです!
 暑い中、大変だったでしょう・・・)
c0363369_21392027.jpg

本当はパーティーらしく凝った飾りつけなどしたかったのですが、
うちのワンパクさんがきっとぐちゃぐちゃにしてしまうと思い、
ここは敢えてシンプルにしました!

c0363369_21392234.jpg

まずはパンのご紹介。

左奥から
フヂカワベーカリーさんの「オリーブオイルの食パン」
パンドヨシさんの「レモンフランス」
ナナカフェさんの「ピザベーグル」

c0363369_21392591.jpg

パンドゥジュールさんの「ギネス」、「明太フランス」
そして、
Yakichiさんの「ざぶとん」、「クリームパン」、「くるみのコンプレ」
(Rさん、ありがとうございました!)

c0363369_21392792.jpg

それぞれカットして、適当につまみながら、
c0363369_21392968.jpg

熱々になったピザベーグルを冷めないうちにどんどん食べてもらいます!

そうそう。
このピザベーグル、お店で食べたときはけっこうもっちりだったけど、
今回はサクッとしてました。
持ち帰ってから時間がたっちゃったからかな・・・?
アルミホイルに包んで焼けばよかったか!?

でも、とろけるチーズにたっぷりのお野菜、これだけでもお腹いっぱいになりそうなボリュームでした!


c0363369_21393168.jpg

こちらはMさんからの差し入れで、
熊本の山江村産の「栗ジャム」!

山江村の栗と砂糖だけで作られた濃厚な栗ペースト!
まったりとした甘さは栗そのもの、栗大好きな私にはもうたまらない味でした!

そして、この写真の奥で、何やらパンをカットしている方が見えますね・・

ふふふふ・・・・このことはまた後編で♪

c0363369_08343261.jpg

栗ジャムはYakichiさんの角食パンにつけて食べるとこれまたうまーーー!
(Rさん、ありがとうございました!)

しっとりした食感にしみこむ栗の味・・・・。

同じ食パンでもフヂカワベーカリーとは全く違う食感に、
いつか食パン食べ比べもしたいですね~
と、そこからどこの食パンが好きかなどなど、
パン好きのパントークはとまらなかったですね!


長くなりましたので、続きは後編で!!


興奮が冷めずに、もう何度も思い出してはほんわか温かい気持ちになってます。





[PR]
by ask0773 | 2017-08-07 09:34 | イベント | Comments(2)
Commented by 丹 理佳子 at 2017-08-08 14:54 x
成功おめでとう。そしてお疲れ様でした。無事終わって良かったね。パン好きな方ばかり集まったら時間過ぎるのも早く時間足りないくらいだったでしょう。小さい子連れて1人で頑張ったね。ナオちゃんにパワーもらったよ。私も前に進まなきゃ
Commented by ask0773 at 2017-08-09 08:18
丹さん

とてもとても楽しく美味しく過ごせました!
まだ余韻にひたってます(笑)
私もこのことを力にかえて、前に進まなきゃなぁ。。。